スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

2012年度後期 カードの使用制限に関するルール 雑感

お久しぶりです。
木曜日から帰省しており、本日戻って来ました。
また、記事の更新を開始するのでよろしくお願いします。


超魔王ラハール.jpg


デッキ構築ルール


制限が追加されたタイトルを1つずつ考察していきたいと思います。
また、全体的に制限に同意している考えなので、見たくない方は『戻る』を推奨します。



『涼宮ハルヒの憂鬱』

3種選抜
トラブルガール ハルヒ
おめかし長門
夏祭りの長門



単純な性能ながら非常に優秀なLv3キャラ3種に選抜の制限がかかりました。
これら3種は宇宙人デッキに同時に採用されていたので、宇宙人を弱体化させるのが大きな目的。
遠まわしに、緑青のみくると長門でCXを封じて耐久する型にも影響が出ました。

BCF2012では、高い使用率&入賞率を誇り3強の1角でした。
構築も、ほぼ結論型が出ており、何かを参考にすれば誰でも高いレベルの構築ができました。
制限は妥当だと思います。

今後の型は、最終的にトラブルガール ハルヒに繋げる型、宇宙人軸の型の2種に別れるでしょう。
トラブル型では、黄軸、緑軸、混合と3タイプ見れそうです。

大きく弱体化したものの、地区決勝では1・2回入賞すると思います。
単純に強さで見れば、まだまだ行けると思います。

私は黄色軸で組む予定です。




『とある魔術の禁書目録/とある科学の超電磁砲』

4種選抜
“冥土帰し”(※「使用不可」は解除)
“多才能力者”木山
常盤台のお嬢様 黒子
パジャマの美琴



とあるⅡの発売直後の2011年前期トリサバ以来、結果を残し続けたタイトル。
2回目の制限は、かなり大きく出ました。
こちらも、3強の1角で何度も結果を残しているので妥当な規制です。

大会で入賞する型には、ほぼ採用されていた3種に制限が掛かります。
その関係で、“冥土帰し”は緩和されたものの、選抜対象なので確実に弱体化しました。

今後は、劣化するものの《超能力》を使った型、《超能力》&《魔法》の混合が見られそうです。
選抜カードの優先度は、黒子>“冥土帰し”>木山>パジャマ だと感じました。
使用率が皆無だった優秀なカードが多々あるので、トップメタからは落ちますが、入賞圏内だと思います。

候補が多いですが、黒子選択で《超能力》軸で組むと思います。



『ゼロの使い魔』

3種選抜
人質救出作戦
貴族の務め ルイズ
無意識の力 ルイズ



5月のエクストラでトップメタまで上り詰めたゼロの使い魔。
非常に短い間でしたが、環境を荒らし続けました。
CIP回復のみですが、Lv2からの耐久は非常に優秀です。
性質上、耐久デッキは遅延に使われやすく、入賞率などからも制限は仕方がないと感じます。

制限により、これまでのLv2で手札を増やしリカバリーして早出し耐久に繋げることが不可能に。
アイマスのように、Lv2までに早出しに繋げるほどのアドは取れません。

イメージし辛いですが、青型で耐久よりのデッキ、赤軸で盤面を取るデッキが見られそうです。
ただ、どちらもアドを取るカードが少なく厳しいと思います。
3強内では、最も厳しい制限だと感じました。




『魔界戦記ディスガイア』

2枚まで使用可
超魔王ラハール



全カードプール内でも非常に優秀な超魔王ラハールが2枚制限になりました。
Lv3で一気にアドバンテージを取ることは不可能になりました。

入賞率は、3強の下の準3強(まどか、ディスガ、アイマス)に位置しています。
入賞回数こそ、6番目程度ですが、それは環境によるもの。
ゼロ魔のようなLv2早出しが少ない環境では、非常に強くなります。
後期の環境はわかりませんが、規制は妥当だと思います。

個人的に、超魔王ラハールを耐久目的でループできる時は、盤面等を圧倒しています。
そのため、回復量が減ったことは大きな問題ではないと思います。
ただ、劣勢時に超魔王からリカバリーするのが困難になったのが痛いです。

制限後の型は、余り変化はなくラハール軸、その他青黄を使う型に別れるでしょう。
ただ、別れるのは環境に合わせるためなので、後期の環境次第といったところ。
青のリフレッシュキャラこと、『超勇者オーラム』でも使いましょうか。




『アイドルマスター』

3種選抜
素直で前向き春香
方向音痴あずさ
ジュピターとの対決!



準3強の1角、アイマスにも制限が掛かりました。
アニマス直後の制限ですが、アニマスが無くても使用率・入賞率的に制限は有りだったでしょう。
また、制限内容を見るとBCF2012の結果に対する制限に見られます。
個人的に、発売直後の制限だからと目くじらを立てる程ではないと思います。
新しい制限がかかることは分かっており、アイマスが除かれる情報はなかったわけですし。

制限の内容としては、よく見る赤青耐久で使われるカードに制限がかかっています。
既存の型にアニマスのカードを加えただけのようなデッキは無くなります。

ただ、アニマス前からですが、アイマスは非常に型が多いタイトルです。
アニマスで黄や緑も十分な強化を受けました。
デッキとしては、3種を使うデッキは少なく、2種採用が多かったように思います。

3種とも採用するデッキがあり、そのデッキに合わせて決めるのが良いでしょう。
個人的に、使う予定なのは方向音痴あずさかなぁ。
難しいところですが。




『シャイニング・フォース』

使用不可
着替え中のシリル



カムバックキャンペーンで強化されたイクサにも制限がかかりました。
非常に強力な後列キャラの『着替え中のシリル』が禁止カードになりました。
相手がキャンセルした場合に回復が行える性質上、試合時間が伸びやすいカードです。
強さに依る制限と言うよりは、遅延を減らす目的に見えます。

制限によりイクサが受けた被害はとても大きいです。
カムバックの空マナの守護者 リリスと相性の良いカードでした。
レストコストの対象、相手ターン中のパンプなど。

通常応援等で補完することはできますが、一気に弱体化します。
元々、対して強くないと言うか、弱いタイトルだと思っていました。

今回の制限で最も影響を受けて、ガチ環境からは消えるタイトルでしょう。
カムバックも行われたので、次に追加カードが出るのは何年か先になりそうです。




『白黒スタンダード』

使用不可
キュルケ・アウグスタ・フレデリカ・フォン・アンハルツ・ツェルプストー
トラブルガール ハルヒ
おめかし長門
超魔王ラハール
着替え中のシリル
方向音痴あずさ



ネオスタンダードでの制限カードを中心に新禁止カードが6種出ました。
とりあえず積んで強いカード、強力なコンボ・シナジーを持つカード群です。

ネオスタンダード以外は、ほぼプレイしませんが、構築が似てしまうので妥当だと思います。
むしろ、白黒スタンダードで遊ぶようなユーザーは喜ぶと思います。(想像ですが)

個人的に、サポート役 キュゥべえと強力なコンボのあるキュルケに制限がかかり安心しました。




これまでに無い大きな制限でした。
今後の新タイトル・エクストラでは、調整されたカードがされることを願います。

制限後の環境の考察は、別の記事で行う予定です。


終わり。


関連記事
スポンサーサイト

テーマ : ヴァイスシュヴァルツ
ジャンル : ゲーム

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

能美あや

Author:能美あや
ヴァイスシュヴァルツのブログ。
ネオスタンダードプレイヤー。

最近回しているデッキ
・ダ・カーポ(姫乃)
・ペルソナ(主人公)
・ゼロ魔(貴族選抜)
・リトバス(おめかし小毬)


大会は、新宿、池袋に出場しています。
大会でのHNも『能美あや』です。

【Twitter本垢】
【TwitterWS用垢】
【全デッキレシピリスト】


WS関連のブログ・サイト様のリンクはフリーです。ご自由にどうぞ。文章の転載・引用は、そのページに当サイトのURLを貼るようにお願いします。不要なトラブルが起こることを回避するためです。
掲示板などの自身が運営しているサイト以外へのリンク・転載はご遠慮下さい。

WS関連のブログ・サイト様の相互リンク募集中です。コメント等で連絡を下さい。

カレンダー
09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -
カテゴリ
最新記事
最新コメント
過去ログ +

2014年 09月 【1件】
2014年 06月 【1件】
2014年 05月 【5件】
2014年 01月 【1件】
2013年 12月 【5件】
2013年 10月 【2件】
2013年 09月 【16件】
2013年 08月 【19件】
2013年 07月 【20件】
2013年 06月 【19件】
2013年 05月 【21件】
2013年 04月 【22件】
2013年 03月 【25件】
2013年 02月 【18件】
2013年 01月 【23件】
2012年 12月 【23件】
2012年 11月 【26件】
2012年 10月 【30件】
2012年 09月 【11件】
2012年 08月 【32件】
2012年 07月 【28件】
2012年 06月 【38件】
2012年 05月 【32件】
2012年 04月 【41件】
2012年 03月 【35件】
2012年 02月 【36件】
2012年 01月 【18件】
2011年 12月 【18件】
2011年 11月 【27件】
2011年 10月 【31件】
2011年 09月 【25件】
2011年 08月 【8件】
2011年 07月 【21件】
2011年 06月 【31件】
2011年 05月 【48件】
2011年 04月 【27件】
2011年 03月 【24件】
2011年 02月 【19件】
2011年 01月 【21件】
2010年 12月 【10件】
2010年 11月 【1件】
2010年 10月 【9件】
2010年 09月 【12件】
2010年 08月 【6件】

リンク
FC2カウンター
検索フォーム
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。