スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

トリオカーニバル2012 博多大会 入賞デッキ考察 その1


先日行われた『トリオカーニバル2012 博多大会』の入賞デッキ考察です。
トリオの大会は、通常の地区決勝よりも多くのデッキレシピが公開されるのがいいですね。

今大会では、予選は時間切れ→引き分け、決勝は時間切れ→エクストラターン制→クロック差判定になっています。
一部タイトルには影響が出たようにも感じます。





優勝チーム


先鋒 ベル様 AngelBeats!

『“神の使い”天使』を採用した赤黄AB。
基本的な軸は一般的な型と同じ物。

オペレーター 遊佐
+500 と レベルパンプ持ちの応援。
相手ターンPW8000 + 『歌いたかった歌』の形を作った時に、クライマックス+サイドアタックで流すことを防ぎ、チャンプアタックを強要することができます。
また、長門に採用される『両手いっぱいの花束ハルヒ』、FTの『ドラゴンフォース ナツ』などにも刺さります。

多生の絆 音無
登場時にハンド入れ替えを行えるキャラ。
オペレーション・トルネード』と組み合わせることで1コストで何でも回収することができます。
安定して、『百人力の手練 椎名』や『理不尽な運命への抵抗 ゆり』をハンドに加えることができます。
このカードを3積みしているからこそ、各種1~2積みのカードをピンポイントで回収し活かすことができるようになっています。
また、『“神の使い”天使』を採用するとイベントを多く積みにくく、結果的に安定性を上げる『オペレーション・トルネード』の枚数を減らすことに対する回答にもなっていると思います。

弱点を上手くカバーしている素晴らしい構築です。



中堅 you様 ディスガイア

すっかりトップデッキの一角になったディスガイア。
赤緑青ラハールビート+デスコ型。

最凶の魔王ラハール』を採用しないことで、扉を多く積むことができます。
チェンジ元の『ラスボス修行 デスコ』は、コメント見るとあまり使わなかったようですね。
単純にレベル3を相手にすればパワー11000になる『“最終兵器DESCO”』は優秀です。

構築的にレベル2は流すんだと思います。
手札、盤面、相手次第でチェンジ。
そうなると、+3CXの『魔王アルマース』は噛み合っていると思います。
ダークヒーロー』は、ソウル2キャラを守りつつ回復できるので良いカードだと思います。
相手ターン回復は、ABに対して効果的ですし。。

青混じりのディスガイアはよく分からないな。



大将 スエピー様 灼眼のシャナ

赤青型のシャナ。
各種ヘカテーが目立ちます。

対峙の時 ヘカテー
1/1PW6000。擬似クロックアンコール持ち。
CXシナジーにより《炎》をサーチしてハンド入れ替え。
対応が+2000であるため使いやすく、圧縮にもつながります。
アンコールは特殊なタイプですが、それでも実用レベルでしょう。

託宣の巫女 ヘカテー
2/2条件付きPW9000クロックアンコール。
安定したソウル2キャラ。
上記ヘカテー同様に、ハンドの消費を抑えることができます。
シャナのパワーラインは上位タイトルに比べると低いので、そのためだと思います。

開かれる器 ヘカテー
3/2CIP回復のヘカテー。
CXシナジーによりハンドが増えます。
こちらも、ハンドを増やす手段の乏しいシャナには重要な要素になります。
レベル3では遅い気がしますが、少なからずジリ貧になる心配が無い点は評価できます。

銀の炎
相手の1コスト以下のキャラ1枚を除去できます。
家庭の事情 羽川翼』を筆頭に様々なキャラを除去できます。
採用枠を作りにくいカードですが、タイトルによっては一気に盤面を有利にできるでしょう。

赤黄型と同じように、最終的には『シャナ&悠二』と『守るべきもの シャナ』に繋げるんだと思います。







準優勝チーム


先鋒 黒猫様 涼宮ハルヒの憂鬱

大会で見ることも多くなった赤青宇宙人。
そこまで幅が無いので、基本部分はよくある物。

パッと見『しおりの伝言』と『情報連結解除』が目につきます。
どちらも、ジリ貧の時には使い辛いカード。
個人的には、あまり好みません。

しおりの伝言』は、CXシナジーのためにCXを貯め込み過ぎた場合の処理、純粋に回復量になります。
それでも、キャラがいる前提になりますが。

情報連結解除』は、CXを除去することでシナジーやCXの種類によってはパンプを消すことができます。
こちらもキャラが残っていることが前提なのでジリ貧の時には微妙そうです。
その辺は、『水着のハルヒ&長門』4積みでカバーしているのかな。

私の好む型とは大分違います。



大将 ディオ様 ディスガイア

こちらは赤緑ラハールビート。
私の使用する型に近いです。

飛天無双斬
3積みされています。
化物語に有利に立てる唯一の方法とも言えるので3積みありだと思います。
化物語使う人多いので。(SHOP大会)

第62代魔界大統領 アクターレ
今まで採用理由がわからなかったカード。
思い付いたのは、常時後列に置くのではなく、Lv3で『超魔王ラハール』を利用して単体+2000パンプキャラとして使うのかな。
パンプ先は『最凶の魔王ラハール』。
CXシナジー使ってもPW12500と最近では心許ないパワーを補うことができます。
ただ、それまでずっと役に立たないのでどうかなとは思う。
後列どちらかを引けば腐りますし。

ディスガイアはもっと調整したいタイトルの1つです。


※化物語に付いては、まとめて単体の記事としてアップする予定です。







次回は、3位と4位のチームのデッキを考察しようと思います。

感想・意見・指摘などありましたら、コメントやTwitterのリプライで連絡下さい。
お待ちしておりますm(__)m



終わり。

関連記事
スポンサーサイト

テーマ : ヴァイスシュヴァルツ
ジャンル : ゲーム

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

能美あや

Author:能美あや
ヴァイスシュヴァルツのブログ。
ネオスタンダードプレイヤー。

最近回しているデッキ
・ダ・カーポ(姫乃)
・ペルソナ(主人公)
・ゼロ魔(貴族選抜)
・リトバス(おめかし小毬)


大会は、新宿、池袋に出場しています。
大会でのHNも『能美あや』です。

【Twitter本垢】
【TwitterWS用垢】
【全デッキレシピリスト】


WS関連のブログ・サイト様のリンクはフリーです。ご自由にどうぞ。文章の転載・引用は、そのページに当サイトのURLを貼るようにお願いします。不要なトラブルが起こることを回避するためです。
掲示板などの自身が運営しているサイト以外へのリンク・転載はご遠慮下さい。

WS関連のブログ・サイト様の相互リンク募集中です。コメント等で連絡を下さい。

カレンダー
09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -
カテゴリ
最新記事
最新コメント
過去ログ +

2014年 09月 【1件】
2014年 06月 【1件】
2014年 05月 【5件】
2014年 01月 【1件】
2013年 12月 【5件】
2013年 10月 【2件】
2013年 09月 【16件】
2013年 08月 【19件】
2013年 07月 【20件】
2013年 06月 【19件】
2013年 05月 【21件】
2013年 04月 【22件】
2013年 03月 【25件】
2013年 02月 【18件】
2013年 01月 【23件】
2012年 12月 【23件】
2012年 11月 【26件】
2012年 10月 【30件】
2012年 09月 【11件】
2012年 08月 【32件】
2012年 07月 【28件】
2012年 06月 【38件】
2012年 05月 【32件】
2012年 04月 【41件】
2012年 03月 【35件】
2012年 02月 【36件】
2012年 01月 【18件】
2011年 12月 【18件】
2011年 11月 【27件】
2011年 10月 【31件】
2011年 09月 【25件】
2011年 08月 【8件】
2011年 07月 【21件】
2011年 06月 【31件】
2011年 05月 【48件】
2011年 04月 【27件】
2011年 03月 【24件】
2011年 02月 【19件】
2011年 01月 【21件】
2010年 12月 【10件】
2010年 11月 【1件】
2010年 10月 【9件】
2010年 09月 【12件】
2010年 08月 【6件】

リンク
FC2カウンター
検索フォーム
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。