スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

赤青緑戦国BASARA デッキレシピ

 
 少し前から調整していたBASARAデッキです。


 BASARAは面白い効果を持つカードが多く、使っていて楽しいタイトルだと思います。

 気がつくと、殆どエクストラのカードですね^^;



 では、レシピは続きからです。


 

コンセプト:政宗で圧縮率を下げ、幸村のバーンと秀吉のクロック送りで決める。



 ※デッキレシピのカード名が、wikiへのリンクとなっています。また、下線の付いているカード名もwikiへのリンクが貼られています。





Lv0*15
“海の男”長曾我部 元親*4
“富国強兵”豊臣 秀吉*1
“かぶき者”前田 慶次*2
“覇の剛拳”豊臣 秀吉*2
“上杉軍”かすが*3
“竜の爪”伊達 政宗*3


Lv1*14
“戦国を駆ける”前田 慶次*3
“大胆不敵”伊達 政宗*2
“軍神”謙信&“つるぎ”かすが*4
“恋のかけひき”前田 慶次*2
“純朴な人柄”真田 幸村*3


Lv2*7
“蒼い雷光”伊達 政宗*4
川中島の合戦*3


Lv3*6
“豊臣軍総大将”秀吉*2
“紅い炎”真田 幸村*4


CX*8
蒼鬼*4
死闘*4


緑12 赤18 青20
トリガー14



 各レベルごとの説明です。



 マリガン、レベル0以外は捨てて問題ありません。レベル0が複数枚あるなら後列系や『“蒼い雷光”伊達 政宗』をキープしましょう。




 レベル0帯、レベル0の枚数は少ないので最低限の枚数でアタックします。


 『“竜の爪”伊達 政宗』があれば、各種カードを強化しましょう。

 アンコールステップの性質上、前列に複数枚キャラがいる場合も最後にアンコール処理を行うキャラには、手札アンコールが付与されるので、手札次第ではアンコールも活用します。


 できれば、『“軍神”謙信&“つるぎ”かすが』の関係上2コスト貯めてレベル1に上がりたいです。




 レベル1帯、前列と後列共に展開してアタックしていきます。

 
 1/1PW7000の『“戦国を駆ける”前田 慶次』には、『“竜の爪”伊達 政宗』と一緒に運用し、レベルが上がらなかった場合にはアンコールしたいです。

 
 『“蒼い雷光”伊達 政宗』のCXシナジーを狙うなら、この時点で『“純朴な人柄”真田 幸村』を利用して回収しておきましょう。



 助太刀は入ってませんが、『“蒼い雷光”伊達 政宗』の性質上、生き残っても邪魔になるので特に問題は感じていません。




 レベル2帯、基本は『“蒼い雷光”伊達 政宗』のCXシナジーを狙って行きます。


 『“蒼い雷光”伊達 政宗』のCXシナジーは、相手の山札が少ない時、CXが少ない時等は効果が薄いので、状況に応じては効果を使わずに3体並べて殴ることになります。

 CXシナジーを狙うために、相手の山札の枚数を気にしてCXを使い打点を上げ山札を削るなり、CXシナジーを狙わずレベル3に備える等、数ターン前からプレイングを決めていく必要があります。


 このデッキのプレイングで最も難しい点だと思います。


 政宗のCXシナジーは、2枚合わせてCXを2枚合わせればデメリットと相殺程度、3枚以上落とせればデメリット以上の効果を発揮したと言えます。(圧縮率等によって変化することもあります。あと、切り上げしてます。)




 レベル3、『“紅い炎”真田 幸村』と『“豊臣軍総大将”秀吉』の効果で決める。


 3コストでバーン・クロック送りが使える幸村と秀吉で攻めます。また、+1500パンプとリバース時1点バーンの『川中島の合戦』も使っていきます。


 幸村の効果は、登場含めて3コスト必要。秀吉の効果は、アタックで貯めることができます。2体の効果を使うには登場コスト含めて7コスト必要になりますが。

 が、『“恋のかけひき”前田 慶次』が舞台にいる場合は、6コストスタートでも1度CXをトリガーすれば2種の効果を使えます。

 トリガーを期待する場合は、コストを払うタイミングがトリガー後である秀吉のアタックを最後にします。



 理想的な流れは、相手のリフレッシュ後の山札に『“蒼い雷光”伊達 政宗』の効果を使い非圧縮し、『“紅い炎”真田 幸村』のバーンにつなげる展開です。





 改良点ですが、普段のデッキよりも長く調整していたのであんまり思いつきません。

 ただ、2/1の助太刀を採用してもいいかなとは思っています。


 あと、改良ってレベルではありませんが、緑を全抜きするや雷光を抜きと言った案も少し考えています。
 



 使用率が低いタイトルですが、役に立てれば幸いです。

 映画でエクストラ来ると思ったんだけどなー(´・ω・`)





 感想や意見等の、コメントお待ちしています。




終わり
検索用、青赤緑BASARA、赤青緑BASARA、緑赤青BASARA、幸村デッキ、正宗デッキ、秀吉デッキ、バサラ
関連記事
スポンサーサイト

テーマ : ヴァイスシュヴァルツ
ジャンル : ゲーム

コメントの投稿

非公開コメント

No title

初めまして。ツイッターからきました。

僕もBASARAを使用しているのですが、緑の有無やレベル1キャラに何を採用するかで悩み、何度も変えたりしています。

あとはイベントですね。
「推して参る」、「川中島の合戦」
僕は「推して参る」を入れていますが、総大将秀吉を積む事によって回復は賄えるので「川中島の合戦」を採用しても良いようですね。

最近「天覇絶槍 真田幸村」と「戦神覇王 武田信玄」を使ったレベル2に戻してみようかななどと考えたり、色々と構築の幅が広くて楽しいですよね。

長くなってしまったのですが、「頼れるアニキ 元親」と「川中島の合戦」のどちらを使うかでもいつも悩みます。
秀吉が入るなら川中島のほうが使いやすいですが、パンプ値が低いのでリバースさせなくても良いアニキを今は使っています。
よろしければご意見貰えればと思います。


失礼します。

コメント返信

>ケンシローさん
コメントありがとうございます。

緑の有無とレベル1の選択は、私も何度も変更した箇所です。難しいですよね。
以前は『推して参る・・・!』を採用していたんですが、元々回復には限界があるので中途半端な回復よりはバーンのほうが良いと思い『川中島の合戦』を採用しています。レベル3で生き残っても、幸村と秀吉でコストを使っているのでどっちにしろ回復し辛いので。

『“頼れるアニキ”長曾我部 元親』は、採用を考えたことが少ないですが、+1500では助太刀として意味を果たし難い、コストが重い、レベル1での助太刀の必要性を考えると、『川中島の合戦』のほうが良いと感じました。確かに、倒さずに効果発動できるのは魅力的なんですが。
また、レベル3ではコストを使いきって相手を倒すようにプレイすることが多いので、私には合わないってのも理由の1つです。


あと、折角ですのでブログへリンク貼らせて貰いました。
良かったら相互リンクお願いします。



では、失礼します。

No title

ご回答ありがとうございます。

構築の参考になりました!


相互リンクの件、了解しました。
こちらこそよろしくお願いします!

何度もスミマセン。

このレシピを参考に組んでいたのですが、1枚足りないと思います。

よろしければ見直していただけたらと思います。

では。

コメント返信

>ケンシローさん
指摘ありがとうございます。

川中島の合戦が3枚でした。
修正しておきました。


では、失礼します。

蒼い雷光とレベル3使うなら豊臣の軍師 竹中半兵衛は必須
せっかく高いパワーが出せるのに返しで狩られる程度じゃ意味がない

レベル0も秀吉を使うのに天才軍師 竹中半兵衛がないのは理解不能
かぶき者 前田慶次はいらない

あと戦国BASARAのレベル0はアンコールしながら攻めるから、かすがを使うのは仕方ないが、それ以外の《武器》を持たないカードは蒼い雷光のシナジーと噛み合わないからいらない

コメント返信

>鎧皇さん

コメントありがとうございます。

これ1年半以上前の記事で、他に新しいBASARAの記事があります。
ブログ内に検索フォーム設置や全デッキレシピリストあるので、最新のもの見てその記事にコメントして下さい。
プロフィール

能美あや

Author:能美あや
ヴァイスシュヴァルツのブログ。
ネオスタンダードプレイヤー。

最近回しているデッキ
・ダ・カーポ(姫乃)
・ペルソナ(主人公)
・ゼロ魔(貴族選抜)
・リトバス(おめかし小毬)


大会は、新宿、池袋に出場しています。
大会でのHNも『能美あや』です。

【Twitter本垢】
【TwitterWS用垢】
【全デッキレシピリスト】


WS関連のブログ・サイト様のリンクはフリーです。ご自由にどうぞ。文章の転載・引用は、そのページに当サイトのURLを貼るようにお願いします。不要なトラブルが起こることを回避するためです。
掲示板などの自身が運営しているサイト以外へのリンク・転載はご遠慮下さい。

WS関連のブログ・サイト様の相互リンク募集中です。コメント等で連絡を下さい。

カレンダー
08 | 2017/09 | 10
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
カテゴリ
最新記事
最新コメント
過去ログ +

2014年 09月 【1件】
2014年 06月 【1件】
2014年 05月 【5件】
2014年 01月 【1件】
2013年 12月 【5件】
2013年 10月 【2件】
2013年 09月 【16件】
2013年 08月 【19件】
2013年 07月 【20件】
2013年 06月 【19件】
2013年 05月 【21件】
2013年 04月 【22件】
2013年 03月 【25件】
2013年 02月 【18件】
2013年 01月 【23件】
2012年 12月 【23件】
2012年 11月 【26件】
2012年 10月 【30件】
2012年 09月 【11件】
2012年 08月 【32件】
2012年 07月 【28件】
2012年 06月 【38件】
2012年 05月 【32件】
2012年 04月 【41件】
2012年 03月 【35件】
2012年 02月 【36件】
2012年 01月 【18件】
2011年 12月 【18件】
2011年 11月 【27件】
2011年 10月 【31件】
2011年 09月 【25件】
2011年 08月 【8件】
2011年 07月 【21件】
2011年 06月 【31件】
2011年 05月 【48件】
2011年 04月 【27件】
2011年 03月 【24件】
2011年 02月 【19件】
2011年 01月 【21件】
2010年 12月 【10件】
2010年 11月 【1件】
2010年 10月 【9件】
2010年 09月 【12件】
2010年 08月 【6件】

リンク
FC2カウンター
検索フォーム
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。