スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

横浜地区決勝 レポート


 横浜地区決勝へ行ってきました。

 モチベーションめっちゃ低かったけど。


 結構長めなので、続きからへ。



ネオスタン

使用デッキ:『執念』と『美琴の妹 ミサカ』を採用した、よくわからんデッキ



1回戦目:テンプレなのは


 自ターンのパワーでは負けてしまうので、『冥土帰し』を絶対引きたかったので、初手のCX2枚も含めて4枚入れ替えした。
 相手も、CX2枚切ったので変わなかった。どちらかと言えば、+1000+1が多い分コチラが有利だと思っていた。

 結果的に、レベル1、レベル2共に連動使われず、終始盤面取って勝った。
 あと、『美琴の妹 ミサカ』のお陰で1-5くらいでリフレッシュできたのも大きかった。


 試合後聞いたけど、初手にCX4枚あったらしい。
 やむなし。


 何気に斜め前の方が、4色BASARAだったので構築が気になってしょうがなかった。確かに、『“蒼い雷光”伊達 政宗』による非圧縮+『“慟哭スル魂”織田 信長』のソウルパンプは悪くない組合せだった。




2回戦目:4色アイマス


 アイマスの黄色=残念って言う固定観念と、トライアルはスルーしたことでよく解らないカードが多々合った。

 一番大きかったのは、お互い素のパワーの状態で『大きな秘密 涼』で『ドレス姿の美琴』へアタックされたので、相打ちだけど助太刀を打ったこと。理由としては、『寄り道』は見えていなかったものの、控え室の千早と美希の割合が美希よりだったから。また、相手の回収も美希優先だったことから。

 案の定、『寄り道』採用型だったけど、『寄り道』打たれずに試合進めることになった。


 この試合も『美琴の妹 ミサカ』のお陰で、1-6の8バックでリフレ出来た。しかも、残り山札1枚で相手にターン渡せた。


 その後、相手が『寄り道』と助太刀の併用で、チェンジ後の『一つ屋根の下 美琴&黒子』を倒せる場面で使わないプレミがあったらしい。
でも、『寄り道』打たれれば、効果使ってパンプしたのでどっちにしろ倒していたわ。


 一番強いと思ったは、『ボイスレッスン』が採用されていた点。ハンド1枚+ストック2枚で2枚アンコールするなら破格だった。
今回は、早出しされなかったものの、早出しした千早と美希をカウンターと『ボイスレッスン』で守る型だったっぽい。

 そして、『執念』使えなかった。


 勝ったけど、どうせタイトル出る予定だったから、ドロップ。やむなし。





シャナタイトルカップ

デッキ:タイトルカップ用シャナ試作型


 正直、調整不足感が強かった。



1回戦目:トライアル


 アタック時に、キャラをレストすらしない初心者だった。

 普通に勝ち。




2回戦目:構築はそこそこのシャナ


 ストック払うときに、一度ハンドを経由していたので、イカサマかと思ったら、レベル2なのに2パンとかしてくるので、違うと判断した。

 負けるはずもなく勝ち。




3回戦目:テンプレ

 相手が2-0の時に、3キャンされてちょっと辛かった。


 相手居キャンセルが強くて打点的に不利だったけど、相手が3-0で山札が4枚の時に、最後に『シャナ&悠二』へチャンプアタックしてきたので積み込み効果使用。CX7枚落ち、1枚アタックで噛んでいたのでCXは無し。
積み込み使って5点確定だった。返しに、『“フレイムヘイズ”ヴィルヘルミナ』をデッキトップに送りつつ、6点ぴったり与えてリフダメで勝った。

 相手も、『シャナ&悠二』へ最後にチャンプした段階で、かなりプレミしたと気がついていたっぽかった。



 勝ち




4回戦目:東京含めて一番いい構築だった。


 一番いい構築だったけど、ネオスタンレベル。プレイングも、よかったけど所詮ひとり回しレベルの良さで相手に合わせてプレイングはできない程度だった。


 チェンジした『大いなる器 シャナ』を、風トリガーしてバウンスしたり、相手はCXを計3回打って3回とも+2000+1だったのに対して、こちらは全体ソウルパンプ系を4回くらい打った。

 一番悪かったのは、山札が16枚くらいでCX5枚の時に、3連続トリガーしたこと。本当に、微妙な展開だった。
そのターンに、サーチ使って山札を見たのだから、勝ちにこだわるなら、相手が積込みカットしない点を利用してCX均等にして渡すべきだった。


 最終的に、3-2の時に、CIP1点回復1枚出して、集中でもう1枚CIP1点キャラを回収。ただ、このターンは決めきれないので、2回攻撃防止のために3体チャンプするつもりだったので、プレイするのを忘れる。
 
 返しのターンに、1回キャンセルしつつ、トリガーが2乗って6点丁度通って負けた。リフレッシュは遠かったので、プレイし忘れが無ければ負けていなくて、『シャナ&悠二』で積み込みもできた。


 CX3連続トリガーとか、ギャグレベルのプレミだった。通路側の席だったのと全勝が7人だったこともあり見ている人がそこそこ居て、本当に恥ずかしかった。




負け



 ガチで、恥ずかしくてそのままドロップしてすぐ席離れた。




 身内で、1人1日目突破した人がいた。冷静に考えば、横浜のちょっと前から、1ヶ月半近くまったく調整しなかった、自分とちゃんと調整した人では、調整した人が結果を残すのは当然だった。


 後期はガチで頑張ることにする。ネオスタ、黒リーグ共に。





終わり。

関連記事
スポンサーサイト

テーマ : ヴァイスシュヴァルツ
ジャンル : ゲーム

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

能美あや

Author:能美あや
ヴァイスシュヴァルツのブログ。
ネオスタンダードプレイヤー。

最近回しているデッキ
・ダ・カーポ(姫乃)
・ペルソナ(主人公)
・ゼロ魔(貴族選抜)
・リトバス(おめかし小毬)


大会は、新宿、池袋に出場しています。
大会でのHNも『能美あや』です。

【Twitter本垢】
【TwitterWS用垢】
【全デッキレシピリスト】


WS関連のブログ・サイト様のリンクはフリーです。ご自由にどうぞ。文章の転載・引用は、そのページに当サイトのURLを貼るようにお願いします。不要なトラブルが起こることを回避するためです。
掲示板などの自身が運営しているサイト以外へのリンク・転載はご遠慮下さい。

WS関連のブログ・サイト様の相互リンク募集中です。コメント等で連絡を下さい。

カレンダー
07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -
カテゴリ
最新記事
最新コメント
過去ログ +

2014年 09月 【1件】
2014年 06月 【1件】
2014年 05月 【5件】
2014年 01月 【1件】
2013年 12月 【5件】
2013年 10月 【2件】
2013年 09月 【16件】
2013年 08月 【19件】
2013年 07月 【20件】
2013年 06月 【19件】
2013年 05月 【21件】
2013年 04月 【22件】
2013年 03月 【25件】
2013年 02月 【18件】
2013年 01月 【23件】
2012年 12月 【23件】
2012年 11月 【26件】
2012年 10月 【30件】
2012年 09月 【11件】
2012年 08月 【32件】
2012年 07月 【28件】
2012年 06月 【38件】
2012年 05月 【32件】
2012年 04月 【41件】
2012年 03月 【35件】
2012年 02月 【36件】
2012年 01月 【18件】
2011年 12月 【18件】
2011年 11月 【27件】
2011年 10月 【31件】
2011年 09月 【25件】
2011年 08月 【8件】
2011年 07月 【21件】
2011年 06月 【31件】
2011年 05月 【48件】
2011年 04月 【27件】
2011年 03月 【24件】
2011年 02月 【19件】
2011年 01月 【21件】
2010年 12月 【10件】
2010年 11月 【1件】
2010年 10月 【9件】
2010年 09月 【12件】
2010年 08月 【6件】

リンク
FC2カウンター
検索フォーム
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。