スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

灼眼のシャナ デッキレシピ


 昨日の、灼眼のシャナタイトルカップで使ったデッキレシピです。

 元々、ネオスタン用なのでタイトルカップを見るならもっと変えたほうが良い点が多々有ります。

 
 あと、大会で知らない人と何回も対戦したからかWSのモチベーションが一気に挙がりました!



 では、レシピは続きから。


コンセプト:強いカード入れて枚数調整したシャナ
プレイング:積極的に+1000+1を打って打点差を付ける。(自分も含めて大抵のシャナはCXの4枚は+2000+1なので)


Lv0*16
メロンパン大好き シャナ*4
からっぽの存在 ヘカテー*3
“彩飄”フィレス*2
討滅の使徒 シャナ*2
佐藤 啓作*2
この街での成長 シャナ*3


Lv1*9
“麗しのゴブレット”マージョリー*1
炎剣一閃 シャナ*3
“フレイムヘイズ”ヴィルヘルミナ*4
贄殿遮那の担い手 シャナ*1


Lv2*11
疑惑の転校生 近衛*1
“フレイムヘイズ”シャナ*3
『弔詞の詠み手』マージョリー・ドー*3
“三柱臣”ヘカテー*2
アラス・トオル*2


Lv3*6
シャナ&悠二*2
大いなる器 シャナ*4


CX*8
想いの力*4
天破壌砕*4

黄15 赤28 青7
トリガー19




 テンプレだと思ったらテンプレじゃなかったので、現在優勝している3種のうち赤単以外の2種と昨日戦ったデッキと比べながら説明でも。



 レベル0帯について。


 『佐藤 啓作』採用理由は、絆3種のうち最も絆先が優秀だから。

 『ロミオ役の悠二』は、回収して嬉しいのがレベル0だけで、それができる確率が低いので見送り。また、『対峙の時 シャナ』がデメリットが、パワーの割にキツメだと感じるので。

 『3分料理 ヴィルヘルミナ』は、『不器用なシャナ』が弱いので不採用。1コストで+1500、2コストで+3000の助太刀を入れるなら、2/1+3000助太刀を使います。レベル1は高確率で3体展開+全体ソウルパンプのCXを打たれるので(シャナカップなら尚更)レベル1帯は1ターンで終わるでしょう。6~8ターン中このカードだから役立つ場面が1ターンしかないと考えて不採用に。


 
 思っていたよりも採用率が低かったのが『メロンパン大好き シャナ』。シャナには、4500になる『からっぽの存在 ヘカテー』がいるので、返しにダイレクトを受けることになる相打ちよりもコチラを優先。タイトルカップ考えるなら4500になれる『踏み出せた一歩 一美』のほうがよかったでしょう。



 『討滅の使徒 シャナ』、ハンド入替の集中ってトップクラスの事故防止になるので当然採用。もちろん、採用者はたくさんいました。が、大事にする人が少なかった。レベル0~1になるまでは後列でもレベル1では、後列出してアタックに使われることが多い感じがしました。もっと大事に扱い、圧縮とかにも活用するべきだと思います。



 『ティアマトーの契約者 ヴィルヘルミナ』を採用しなかったのは、上述のように4000と4500がいるため相打ちはいらないと思ったからです。相打ちは、そのレベルが弱いタイトルが使うものだと考えています。

 ただ、タイトルカップなら、4500ヘカテー見ていれても良かったかも。でも、自ターン相手キャラを相打ちで倒して、返しにダイレクト食らうのが嫌なので入れなかいだろうな。

 ネオスタンなら、いろいろ対象はいますが、そいつらを1コスト払ってまで潰す価値がないのと、ガチデッキでのそれら対象の採用率(主に、リバース時思い出行きカード)、1コスト払う余裕をッ考えたら入りませんでした。




 レベル1帯について。

 1/0アタッカー8枚と本来なら悠二だった枠に、『贄殿遮那の担い手 シャナ』を入れただけ。


 舞台全部埋めて、CX打てば7500以上を2体は作れるはずです。そのため、2面は取るか、助太刀使わせることができるでしょう。シャナの場合、レベル3で相手のキャラを倒すことが重要なので、ここで助太刀使ってくれるならそれはそれで良し。



 1/1系は、CXシナジーとアンコールどちらも多々見ましたが、『“フレイムヘイズ”ヴィルヘルミナ』が大体6500にはなってくれるので不要と判断。『紅蓮の双翼 シャナ』も考えたけど、CX枠とハンド入替にコスト使うので、こいつ回収してプレイもすると2コストになるので採用は見送った。

 ハンドアンコール持ちが2種なので、レベル1で止まればアンコール、レベル2になれば流せば良い。



 後列に『シャナ&アラストール』をいれている人が多かったけど、こいつ出してハンド入替効果を使う=『この街での成長 シャナ』のパンプテキスト使わないってことになる。シャナのパワーで、安全に殴れることは少なく、ハンド入替か助太刀圏外で殴るなら後者のほうがよいので使う機会が無く採用しなかった。

 実際、ハンド入替効果は1度も使われなかった。まぁ、チェンジ元とこいつレストすれば無償で入替できる場面だったのに、プレミで使わなかった人はいたけど。

 『“フレイムヘイズ”ヴィルヘルミナ』との相性は分かるけど、1コスト払うほどだと思わなかったのと、後列の枚数が多くなりすぎるからやめた。どっちにしろ、CX打たれたら超えられる程度のパワーラインなので。





 レベル2帯について。


 本当は、2/2キャラを入れて良いと思っていましたが、元々出る予定ではなかったため準備できずに『“フレイムヘイズ”シャナ』を採用してました。

 でも、助太刀使うならここで使ってもらったほうがいいし、タイトルカップならキャラ残らない=レベル3各種の能力を封じられるのでいい感じだった。あと、『疑惑の転校生 近衛』考えるとコチラのほうがよかったと思います。コストも温存できますし。



 『アラス・トオル』は、主に『シャナ&悠二』を持ってきます。ハンド増えないけど、サーチする『シャナ&悠二』が実質ハンド増える効果なので、『アラス・トオル』でハンド増やしていることになると考えます。



 『疑惑の転校生 近衛』は、チェンジしたキャラをバウンスするために採用。何気に、シャナカップでもチェンジと2/2キャラメタになる偉い子。また、打点増やしたり、ストックのCX落とすことも可能。

 シャナの決勝卓の人が、『零時迷子の“ミステス”悠二』を入れていたのも、2/2キャラを見ての採用だと思う。対応CXは、ショットアイコンですし。



 『『弔詞の詠み手』マージョリー・ドー』、絆先だから3枚。ただ、出番は少なめでした。


 
 『“三柱臣”ヘカテー』、『ドロシー役のシャナ』でもよかったけど、レベル0では赤レベル3を置くことになるので、レベル1で黄色レベル2を置くことになる。でも、黄色レベル2はどれも次のターンに使うことになるカードたち。それらを、クロックするのが嫌なのでこちらに。



 
 レベル3帯について。


 『シャナ&悠二』、ハンド増やしつつ、盤面増やしつつ、フィニッシャーになれるカード。


 『大いなる器 シャナ』、効果1度しか使わなかったし、相手には1度も使われなかった。必要性は、低めだと思います。




 ここまで、何度も回したのは発売して直後くらいなので、また多々調整したいと思います。

 
 横浜でも、早めに負けてしまったらシャナタイトルカップに出ようと思います。



終わり。

関連記事
スポンサーサイト

テーマ : ヴァイスシュヴァルツ
ジャンル : ゲーム

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

能美あや

Author:能美あや
ヴァイスシュヴァルツのブログ。
ネオスタンダードプレイヤー。

最近回しているデッキ
・ダ・カーポ(姫乃)
・ペルソナ(主人公)
・ゼロ魔(貴族選抜)
・リトバス(おめかし小毬)


大会は、新宿、池袋に出場しています。
大会でのHNも『能美あや』です。

【Twitter本垢】
【TwitterWS用垢】
【全デッキレシピリスト】


WS関連のブログ・サイト様のリンクはフリーです。ご自由にどうぞ。文章の転載・引用は、そのページに当サイトのURLを貼るようにお願いします。不要なトラブルが起こることを回避するためです。
掲示板などの自身が運営しているサイト以外へのリンク・転載はご遠慮下さい。

WS関連のブログ・サイト様の相互リンク募集中です。コメント等で連絡を下さい。

カレンダー
04 | 2017/05 | 06
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31 - - -
カテゴリ
最新記事
最新コメント
過去ログ +

2014年 09月 【1件】
2014年 06月 【1件】
2014年 05月 【5件】
2014年 01月 【1件】
2013年 12月 【5件】
2013年 10月 【2件】
2013年 09月 【16件】
2013年 08月 【19件】
2013年 07月 【20件】
2013年 06月 【19件】
2013年 05月 【21件】
2013年 04月 【22件】
2013年 03月 【25件】
2013年 02月 【18件】
2013年 01月 【23件】
2012年 12月 【23件】
2012年 11月 【26件】
2012年 10月 【30件】
2012年 09月 【11件】
2012年 08月 【32件】
2012年 07月 【28件】
2012年 06月 【38件】
2012年 05月 【32件】
2012年 04月 【41件】
2012年 03月 【35件】
2012年 02月 【36件】
2012年 01月 【18件】
2011年 12月 【18件】
2011年 11月 【27件】
2011年 10月 【31件】
2011年 09月 【25件】
2011年 08月 【8件】
2011年 07月 【21件】
2011年 06月 【31件】
2011年 05月 【48件】
2011年 04月 【27件】
2011年 03月 【24件】
2011年 02月 【19件】
2011年 01月 【21件】
2010年 12月 【10件】
2010年 11月 【1件】
2010年 10月 【9件】
2010年 09月 【12件】
2010年 08月 【6件】

リンク
FC2カウンター
検索フォーム
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。