スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

緑青赤Fate バゼット

 
 今日紹介するのは、Fateより『戦闘態勢バゼット』をメインにしたデッキです。

 相手に合わせて、メタカードを展開する構築ですが、回収が弱くどうしても引いたカード勝負になってしまうのが難点です。


 Fate/Zeroの参戦を期待します。


 では、レシピは続きからです。

構築コンセプト:マスターアンコール
プレイングコンセプト:相手のデッキに合わせてメタカードを展開する


 ※デッキレシピのカード名が、wikiへのリンクとなっています。また、下線の付いているカード名もwikiへのリンクが貼られています。



Lv0*16
水着の桜*3
あかいあくま凛*2
遠坂神社の巫女 凛*3
謎の少女カレン*4
反英雄アヴェンジャー*4


Lv1*17
別れを惜しむバゼット*1
葛木メディア*2
マグダラの聖骸布カレン*4
魔法少女カレイドルビー*1
“常に優雅たれ”凛*3
魔弾の射手 凛*2
水着のライダー*4


Lv2*4
戦闘態勢バゼット*4


Lv3*5
過去の記憶 バゼット&ランサー*2
仲良し三人組*3


CX*8
斬り抉る戦神の剣*4
魔女の鉄槌*4


黄4 緑18 赤11 青17
トリガー14


 
 では、各レベルごとの解説です。



 マリガン、使用者の方はよくわかると思いますが、『反英雄アヴェンジャー』が重要となるのでハンドにない場合は5枚チェンジします。


 

 レベル0帯、まともなアタッカーはいません。『反英雄アヴェンジャー』でクロックアンコールして、さっさとレベル1に上がりましょう。

 


 レベル1帯、アタッカーが3色に渡ります。そのため、相手のデッキに合わせた色を選択します。基本的には、赤または青で問題ありません。

 
 相手が、1/1キャラを複数展開する、展開できるデッキの場合は青を置きます。『葛木メディア』のCXシナジーで2枚除去を狙います。主に、ABやとあるなど。


 相手が、控え室を利用するデッキの場合は緑を置きます。『別れを惜しむバゼット』を使い相手の控え室を無くします。ただ、あまりにも圧縮率が上がる場合は効果使用をやめます。その辺は、適宜判断していきます。主に、アイマスやKOFなど。



 また、助太刀の『水着のライダー』と『謎の少女カレン』の相性がとても良いので、できれば『謎の少女カレン』を展開します。カレンが居る状態で『水着のライダー』を使えば、+1000パンプを3回割り振る事ができます。




 レベル2帯、『戦闘態勢バゼット』を展開しCXシナジーを使います。基本的に、ここまでコストを使うことは無いので、2枚展開して効果を使うこともできるでしょう。

 相手が、CXを使ってきた場合は積極的に効果を使っていきます。




 レベル3帯、相手がレベル2の場合は、『過去の記憶 バゼット&ランサー』を展開したり、『仲良し三人組』で耐久します。

 相手が、レベル3の場合は『魔弾の射手 凛』を使い確殺を狙っていきます。その場合は、『“幸せスパイラル”小毬』等の助太刀に注意します。


 また、レベル3でも『戦闘態勢バゼット』のCXシナジーを使えるならそちらを優先的に展開します。『“ユーロ空軍のエース”アスカ』などの優秀なCXシナジーを防ぐことが出来、単純に相手のソウルパンプを防ぐこともできます。





 改良点としては、レベル0の選択、レベル3の選択、CXの調整、回収手段の増加辺りが挙げられます。



 レベル0の選択、現在バニラ以上のアタッカーを採用していません。そのため、『イリヤスフィール・フォン・アインツベルン』等の3500キャラが採用候補となります。

 ただ、色調整、凛の枚数増加、マスターを所持を考えると難しい点となります。




 レベル3の選択、赤緑青のレベル3に単体で優秀なレベル3が居ないため妥協で『過去の記憶 バゼット&ランサー』を採用しています。そのため、他のカードへの変更、レベル3キャラ不採用が候補となります。

 
 他のカードとする場合は、『士郎&セイバー』と『“暴君”セイバーオルタ』が候補となります。

 『士郎&セイバー』は、単体での早出しとCIP1点回復を所持、マスター所持と優秀です。が、黄色の枚数が少ないため必要なときに黄色が確保できるか不安が残ります。

 『“暴君”セイバーオルタ』は、終盤の詰め、『魔弾の射手 凛』での積込みと相性が良いです。自動的にストックを消費していきますが、このカードを出す=そのターンで勝つってコンセプトなら問題ないはずです。ただ、使う場面の少なさと、ストックに余裕があるか疑問に残ります。




 CXの調整、現状対応CXを4積みしています。が、回収トリガーを何枚か採用しても良いと思います。その場合は、2種を1枚ずつ抜くか、『魔女の鉄槌』2枚抜きが候補となります。

 


 回収手段の増加、現状回収手段が皆無なので微妙なカードでも採用してもいい気がします。その場合は、『熾天覆う七つの円環』が候補になると思います。

 一応、助太刀+回収ができるカードですが、片方が必要な場合は邪魔となり、起動で無いため『謎の少女カレン』と相性が悪いです。また、2コストのため回収したカードを展開し、コストを使うだけストックが余るか疑問です。特に、『戦闘態勢バゼット』を複数枚展開する場合。





 まだまだ、調整が必要な点は多いですが、準CX封じ、積込みが可能なため、エヴァやミルキィに対して相性が良いので、安定性を得られれば一気に強くなりそうです。


 やっぱ、Fate/Zero参戦に期待してしまいます(´・ω・`)



 感想や意見等の、コメントお待ちしています。
 


終わり。
検索用、3色Fate、4色Fate、アンコールマスター、マスターアンコール、魔弾積込み、確殺、赤青、赤青緑、タッチ
関連記事
スポンサーサイト

テーマ : ヴァイスシュヴァルツ
ジャンル : ゲーム

コメントの投稿

非公開コメント

No title

初めまして
“常に優雅たれ”凛、が手に入らずにデッキが組めてないんですが…
かわりに入れるとしたら何がいいのでしょうか?

コメント返信

>la Mort さん

昨年、PRカードとして再配布されましたがそれでも入手が難しいカードですね。
正直、『“常に優雅たれ”凛』の互換と言えるカードは無く劣化になってしまいます。

まず候補に上がるのは『葛木メディア』『別れを惜しむバゼット』の枚数増加です。
環境的にアンコール持ちを使用するタイトルが多いいのでメディアが刺さるタイトルは多々あります。
バゼットは、アイマスやディスガイア相手に活躍できます。

次に、《マスター》持ち1/0キャラということで『元気いっぱいのイリヤ 』『同じ運命 桜&ライダー 』です。
こちらは、ただの1/0PW5000キャラとして運用することになってしまいますが。

今月末にエクストラが発売したら、またレシピを上げようと思います。
エクストラに互換といえるカードが入っている可能性もありますし。

ではでは。
プロフィール

能美あや

Author:能美あや
ヴァイスシュヴァルツのブログ。
ネオスタンダードプレイヤー。

最近回しているデッキ
・ダ・カーポ(姫乃)
・ペルソナ(主人公)
・ゼロ魔(貴族選抜)
・リトバス(おめかし小毬)


大会は、新宿、池袋に出場しています。
大会でのHNも『能美あや』です。

【Twitter本垢】
【TwitterWS用垢】
【全デッキレシピリスト】


WS関連のブログ・サイト様のリンクはフリーです。ご自由にどうぞ。文章の転載・引用は、そのページに当サイトのURLを貼るようにお願いします。不要なトラブルが起こることを回避するためです。
掲示板などの自身が運営しているサイト以外へのリンク・転載はご遠慮下さい。

WS関連のブログ・サイト様の相互リンク募集中です。コメント等で連絡を下さい。

カレンダー
06 | 2017/07 | 08
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31 - - - - -
カテゴリ
最新記事
最新コメント
過去ログ +

2014年 09月 【1件】
2014年 06月 【1件】
2014年 05月 【5件】
2014年 01月 【1件】
2013年 12月 【5件】
2013年 10月 【2件】
2013年 09月 【16件】
2013年 08月 【19件】
2013年 07月 【20件】
2013年 06月 【19件】
2013年 05月 【21件】
2013年 04月 【22件】
2013年 03月 【25件】
2013年 02月 【18件】
2013年 01月 【23件】
2012年 12月 【23件】
2012年 11月 【26件】
2012年 10月 【30件】
2012年 09月 【11件】
2012年 08月 【32件】
2012年 07月 【28件】
2012年 06月 【38件】
2012年 05月 【32件】
2012年 04月 【41件】
2012年 03月 【35件】
2012年 02月 【36件】
2012年 01月 【18件】
2011年 12月 【18件】
2011年 11月 【27件】
2011年 10月 【31件】
2011年 09月 【25件】
2011年 08月 【8件】
2011年 07月 【21件】
2011年 06月 【31件】
2011年 05月 【48件】
2011年 04月 【27件】
2011年 03月 【24件】
2011年 02月 【19件】
2011年 01月 【21件】
2010年 12月 【10件】
2010年 11月 【1件】
2010年 10月 【9件】
2010年 09月 【12件】
2010年 08月 【6件】

リンク
FC2カウンター
検索フォーム
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。