スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

魔界戦記ディスガイア4 考察

 
 一応、今日が公式発売日なので、魔界戦記ディスガイア4のカード考察でも。

 事前公開されたカードを除いた中から、ネオスタン構築で気になったカードを対象に考察していきます。


 どうせ、ネオスタン一筋だからサイド限定とかスタンは考えないでおきますw



 では、各カードの考察は続きからどうぞ。

 
 今日のカードで紹介されたカードが多く、エクストラってことで考察するカードは8種です。



 ※下線の付いているカード名は、wikiへリンクが貼られています




s_生意気なお坊ちゃん エミーゼル.jpg



 黄色のレベル0より、『生意気なお坊ちゃん エミーゼル』です。

 効果は、相手がCXを打っている時限定のソウル-1です。条件付きで、レベル0がソウル-1を持つ点では『心に咲いた花ハッコー』に似たカードです。


 全体+2以外では、単純にCXによるソウルパンプをかき消すことができ、+2000+1CXを使用した場合は、基本的に0点開始を強要することができます。(+2000+1CXを使う場合、相手の高パワーのキャラを倒すために使うので、このカードの正面のキャラに使うことは少ないため。)

 最近では、レベル3で強力なCXシナジーを持つキャラも増えているため刺さるデッキも多いと思います。

 
 ただ、『心に咲いた花ハッコー』と同様に条件を満たさないと、倒されるだけのキャラになってしまうのでこのカードを採用するだけの枠があるかが問題となりそうです。







s_地獄に堕ちてきた中学生 フーカ.jpg



 黄色のレベル1より、『地獄に堕ちてきた中学生 フーカ』です。

 効果は、登場時に相手控え室のCX1枚を山札に戻すことで、自分のキャラ1枚を+2000パンプすることができます。

 
 通常のビートダウンデッキでは採用しにくいですが、以前優勝した『“世界で一番強いやつ”エトナ』を使った、積込みデッキに採用される可能性があります。相手CXを山札に戻しつつ、パンプを行えるのである程度盤面を取ることが可能となります。

 
 正直、あの種のデッキを使ったことも、当たったこともないので机上論になってしまいそうです。



 ※以前優勝したデッキ『ブシロードワールドグランプリ2010 in 東京地区決勝大会







s_天界からの密入界者 アルティナ.jpg



 緑のレベル1より『天界からの密入界者 アルティナ』です。

 条件をみたすことで、1/1PW7000ハンドアンコールとなります。条件も、『“クォーター少女”クド』と同じなので、問題なく満たせるはずです。(登場コストが掛かるので、実質ストック5なので。)

 
 特にシナジーが無いなら、通常の1/1PW7000よりはコチラを採用したいです。今後も、このカードのようなほぼ1/1PW7000バニラの上位互換が出てきそうです。







s_プリニーの世話係 フェンリッヒ.jpg

 

 赤のレベル0より、『プリニーの世話係 フェンリッヒ』です。

 登場時と控え室に送られた時に、2コストで回収を行うことができます。登場時には《プリニー》、控え室に送られた時には《死》《血》のキャラを回収できます。

 
 パッと、考えると各種『フーカ』が《プリニー》と《死》を両方所持しているので、黄色で各種『フーカ』をメインで組むなら、何枚か採用すると良さそうです。


 《死》でなく《血》でした。


 なので、各種《プリニー》を持つ各種『フーカ』と、各種《血》を持つ『ヴァルバトーゼ』を採用すデッキに、何枚か採用すると良さそうです。






s_“イワシのチカラ”ヴァルバトーゼ.jpg



 赤のレベル0より、『“イワシのチカラ”ヴァルバトーゼ』です。

 効果は、『浴衣の初春』の亜種です。レベルは上がりませんが、付与される効果により相打ちからは逃れることができます。

 
 私の評価としては、サイドアタックで5止め調整がされない分、初春よりもヴァルバトーゼの方が優秀だと思います。







s_悪の美学 ヴァルバトーゼ.jpg



 赤のレベル1より、『悪の美学 ヴァルバトーゼ』です。

 効果は、特徴《悪魔》持ちになり、対象も《悪魔》限定になった『平凡な僧侶』です。『超魔王ラハール』で回収できるようになりました。また、ラハールビートでは主要キャラ《悪魔》持ちなので、対象の制限で困ることは無いと思います。


 ただ、『ディスガイア ラハールビート 仮組みデッキレシピ』でも書いたように、緑の枚数調整が難しいので採用は難しいところです。







s_夢見がちでファンシー デスコ.jpg



 青のレベル1より、『夢見がちでファンシー デスコ』です。

 効果は、集中によりCXが落ちた時に、自身を+2000パンプするもの。ディスガイアには集中が多く、山札の枚数調整のためにも使っていくので、効果は発動しやすいはずです。

 
 『デスコ』や《クローン》中心で組むなら、採用される可能性がありそうです。







s_ラスボス修行 デスコ.jpg



 青のレベル2より『ラスボス修行 デスコ』です。

 
 1つ目の効果は、CXシナジーにより1コストで相手の0コストキャラを除去することができます。場所に指定がないので、後列の応援やシステムキャラを除去しましょう。

 
 メインとなる2つ目の効果は、アンコールステップに『“最終兵器DESCO”』へとチェンジするもの。登場コストと合わせて3コストなので、メインフェイズ時に1コストあれば問題なくチェンジを行えます。また、アンコールステップなので、『“最終兵器DESCO”』のレストするデメリットも自身を選択すればいいので、問題ありません。

 チェンジ先が条件付きでパワーパンプされるのも、倒されにくくなるため評価できます。






 全体的に、「めっちゃ強い!」ってカードは無く、無難な強化や、新しいタイプのデッキに使うカードが収録された感じです。

 恐らく、『超魔王ラハール』や『飛天無双斬』と言ったぶっ壊れカードに加え、十分強い『最凶の魔王ラハール』、『ラハール&マオ』、『“ビューティー男爵”中ボス』と言ったカードが存在するためだと思います。



 これで、ディスガイアでは、『ラハールビート』、『エトナ積込み』、『フーコビート』、『デスコビート』の4種のデッキが組めそうです。


 とりあえずは、『ラハールビート』を組み余裕があれば、他のデッキも組んでいきたいと思います。




 皆さんは、どのカードが気になりました?




終わり。
検索用、解説、ディスガ4、ディスガイアEX、説明
関連記事
スポンサーサイト

テーマ : ヴァイスシュヴァルツ
ジャンル : ゲーム

コメントの投稿

非公開コメント

No title

いつもブログ拝見させてもらってます。
自分の周りにはあまりヴァイスプレイヤーがいないので、こちらでカードの考察を見て、自分とは違った視点で考えることができて楽しませて頂いてます。

ディスガイア4ですが、「ラズベリル大統領閣下」の効果がおもしろいと思いました。パワーが上がるのがダメージキャンセル時なので、相手の早出し等にもプレッシャーをかけやすいかなーと。ただ<悪魔>メインで組むとなると黄色が入りづらいっていうので悩み中ですw

これからもブログ更新楽しみにしておりますヽ(*゚д゚)ノ

コメント返信

>わかやまんさん
コメントありがとうございます。
こんな記事でも楽しんでいただけて幸いです。

>ラズベリル大統領閣下
確かに、集中とキャンセル合わせればパワー13000になるので早出しにプレッシャーを与えられますね。
もし、使うとしたら『元・天使フロン』でアンコール付与したり、『ラハール&マオ』等でCX戻してキャンセル率を上げてからアタックする感じになるのかな。

これからも、よろしくお願いします。
プロフィール

能美あや

Author:能美あや
ヴァイスシュヴァルツのブログ。
ネオスタンダードプレイヤー。

最近回しているデッキ
・ダ・カーポ(姫乃)
・ペルソナ(主人公)
・ゼロ魔(貴族選抜)
・リトバス(おめかし小毬)


大会は、新宿、池袋に出場しています。
大会でのHNも『能美あや』です。

【Twitter本垢】
【TwitterWS用垢】
【全デッキレシピリスト】


WS関連のブログ・サイト様のリンクはフリーです。ご自由にどうぞ。文章の転載・引用は、そのページに当サイトのURLを貼るようにお願いします。不要なトラブルが起こることを回避するためです。
掲示板などの自身が運営しているサイト以外へのリンク・転載はご遠慮下さい。

WS関連のブログ・サイト様の相互リンク募集中です。コメント等で連絡を下さい。

カレンダー
09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -
カテゴリ
最新記事
最新コメント
過去ログ +

2014年 09月 【1件】
2014年 06月 【1件】
2014年 05月 【5件】
2014年 01月 【1件】
2013年 12月 【5件】
2013年 10月 【2件】
2013年 09月 【16件】
2013年 08月 【19件】
2013年 07月 【20件】
2013年 06月 【19件】
2013年 05月 【21件】
2013年 04月 【22件】
2013年 03月 【25件】
2013年 02月 【18件】
2013年 01月 【23件】
2012年 12月 【23件】
2012年 11月 【26件】
2012年 10月 【30件】
2012年 09月 【11件】
2012年 08月 【32件】
2012年 07月 【28件】
2012年 06月 【38件】
2012年 05月 【32件】
2012年 04月 【41件】
2012年 03月 【35件】
2012年 02月 【36件】
2012年 01月 【18件】
2011年 12月 【18件】
2011年 11月 【27件】
2011年 10月 【31件】
2011年 09月 【25件】
2011年 08月 【8件】
2011年 07月 【21件】
2011年 06月 【31件】
2011年 05月 【48件】
2011年 04月 【27件】
2011年 03月 【24件】
2011年 02月 【19件】
2011年 01月 【21件】
2010年 12月 【10件】
2010年 11月 【1件】
2010年 10月 【9件】
2010年 09月 【12件】
2010年 08月 【6件】

リンク
FC2カウンター
検索フォーム
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。