スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ヴァイス2011年を振り返り

Twitterを見ている方は知っていると思いますが、最近ポケモンをガチで始めました。
そこで、多くのポケモンブログで1年のPT振り返りを行なっていたので、私もヴァイスで1年を振り返ります。

たぶん、ヴァイス勢では最初のはず!

※違ったらごめんなさい。

スポンサーサイト

テーマ : ヴァイスシュヴァルツ
ジャンル : ゲーム

生活とは、つまり習慣の織物である

今日のカード



111227-1.jpg

111227-2.jpg



日常より、『ハートブレイク みお』と対応CXの『みおの暴走』です。
2/1PW8000CXシナジー持ちと風トリガーのCX。

アタック時に1コスト支払うことで、2つの効果のうち1つを得ることができます。
1つ目は、PW+6000ソウル+1。CX含めてPW15000ソウル3になることができます。
相手のチェンジしたキャラを狩ることもできる値です。
2つ目は、自身が相手キャラを倒した時に、コスト1以下のキャラをストックへ飛ばすもの。
ストック飛ばしとはいえ、ほぼ全ての後列を除去することができます。

両方の効果に実用性があり、状況に応じて使い分けれる点は評価できます。
また、対応のCXが風という点も評価できます。
自身の効果とトリガー両方で盤面を荒らし、打点を高めることができます。

総じて、優秀な1枚だといえます。



終わり。

テーマ : ヴァイスシュヴァルツ
ジャンル : ゲーム

賢者は聞き、愚者は語る。

今日のカード


111226-1.jpg



DOG DAYSより、『“獅子王”レオ』です。
緑のレベル3キャラ。

久々の大活躍持ちのキャラ。
返しに倒されないほどのパワーラインを作れるのなら優秀。

もう一つの効果は、登場時に控え室の『魔戦斧グランヴェール』と手札のカードを入れ替えることができます。
グランヴェールの効果により相手ターン終了まで+2000パンプできるのでPW12000まで見ることができます。
後列、助太刀分も加われば16000は超えられそうなので、及第点といった所。

ただ、そこまでパンプしても一点パンプを出来るタイトルは多く不安は残ります。
ex、ミルキィ、化物語、シャナ、とある・・・etc




111226-2.jpg



2枚目もDOG DAYSより、『ガレット王子 ガウ』です。

登場時に相手ターン終了まで+1500パンプされます。
多くのPW3500キャラは、後半パンプ条件を満たせなかったり、デメリットが邪魔になったりします。
が、このカードならそれら問題を回避できます。
2ターン目からPW2000になるので、返しのターンにスルーされそうですが生き残るだけで十分でしょう。



余談ですが、王族が一気に増えるのでスタンでしっかりした王族デッキが組めそうです。



終わり。

テーマ : ヴァイスシュヴァルツ
ジャンル : ゲーム

青赤宇宙人 デッキレシピ

クリスマスですが、特に予定もないのでデッキレシピです(´・ω・`)

だいぶ前から型が固まっていた青赤宇宙人です。
入賞した型を参考にして変えた経緯もあり、公開しないままでした。

では、記事は続きからで。

テーマ : ヴァイスシュヴァルツ
ジャンル : ゲーム

あなたが他人の利益を一番に考えて自分の時間や心をささげているなら安心してよい。 肝心のときには必ず天があなたに味方してくれるはずだから。

メルマガのカード

メルマガで新しく公開されたカード考察です。


-----------------------------------------------------------------
カード名:お側役 ビオレ
色:緑
レベル:2 コスト:1 トリガー:1
パワー:4000 ソウル:1
特徴:《動物》

【永】他のあなたの前列の中央の枠のキャラに、パワーを+2000。
-----------------------------------------------------------------


1枚目は、DOG DAYSより、『お側役 ビオレ』です。
2/1の後列キャラ。

レベル等を問わず中央のキャラを+2000パンプします。
パンプ値はレベル応援+レベル3を超えるものの、対象は1体のみ。
1面のみなら、パンプ手段は多くあまり有用なカードとは言えません。




-----------------------------------------------------------------
カード名:領主の覚悟 ミルヒ
色:赤
レベル:2 コスト:1 トリガー:1
パワー:4000 ソウル:1
特徴:《動物》・《音楽》

【永】他のあなたの《動物》のキャラが3枚以上なら、このカードは次の能力を得る。『【起】[② このカードをレストする]あなたは自分の思い出置場の「シンク・イズミ」を1枚選び、舞台の好きな枠に置く。』
【永】 応援 このカードの前のあなたのキャラすべてに、パワーを+1000。
-----------------------------------------------------------------


2枚目は、DOG DAYSより、『領主の覚悟 ミルヒ』です。
上記のビオレと同じ2/1後列キャラ。

応援効果は、レベルを問わずに+1000パンプ。
レベル応援には劣りますが及第点の効果だと思います。

もう1つの効果は、他の動物のキャラが3枚以上の時に、2コストで思い出置き場の『シンク・イズミ』を舞台に出すことができます。
ソウル2アタッカーを安定して出すことはできますが、コスト不足が続くことになりそうです。
本日公開された『召喚主 ミルヒ』と組み合わせることで、面白い動きができそうです。




-----------------------------------------------------------------
カード名:はかせ
色:青
レベル:2 コスト:2 トリガー:1
パワー:8500 ソウル:2
特徴:《科学》・《おかし》

【自】[② 手札を1枚控え室に置く]あなたのクライマックス置場に「東雲研究所の日常」が置かれた時、前列にこのカードがいるなら、あなたはコストを払ってよい。そうしたら、あなたは自分の山札を見て「東雲 なの」を1枚まで選び、舞台の好きな枠に置く。その山札をシャッフルする。
-----------------------------------------------------------------


3枚目は、日常より、『はかせ』です。
2/2PW8500効果持ち。

CXシナジーにより、『東雲 なの』を早出しすることができます。
早出しの手札コストは、『東雲 なの』の効果によりリカバリーすることができます。
対応CXは+2000+1らしいので、CX分も取り戻すことができます。
また、自身が名称『はかせ』であるため、『東雲 なの』の効果発動を補助できます。

ただ、レベル2になったターンは山札が少なく早出しを出来ない可能性と、
自身が2/2と重めのキャラで、早出しにもコストを使うためリフレッシュ前に行うと山札を非圧縮することになる点が気になります。




-----------------------------------------------------------------
カード名:阪本さん
色:青
レベル:0 コスト:0 トリガー:0
パワー:1000 ソウル:1
特徴:《動物》・《スカーフ》

【永】他のあなたのカード名に「なの」か「はかせ」を含むキャラすべてに、パワーを+500。
-----------------------------------------------------------------


4枚目は、日常より、『坂本さん』です。
0/0の後列キャラ。

名称「はかせ」と「なの」を+500パンプします。
日常の東雲研究所で組むなら役立ちそうです。

パワー査定が厳しいのは、「なのは」もパンプ対象になるからだと思います。




面白さ的な意味では、DOG DAYSのほうが期待できそうです。



終わり。

テーマ : ヴァイスシュヴァルツ
ジャンル : ゲーム

「負けたことがある」というのが、いつか大きな財産になる。

今日のカード


111222-1.jpg



1枚目は、DOG DAYSより、『召喚主 ミルヒ』です。
1/0の効果列キャラ。

1つ目の効果は、《動物》と《勇者》全体を+500パンプするもの。
恐らく、DOG DAYS内ほぼ全てのカードをパンプ出来るでしょう。

2つ目の効果は、『シンク・イズミ』がリバースした時に1コストで思い出に飛ばすもの。
これにより、『シンク・イズミ』のデメリットを防ぐことができます。

3つ目の効果は、3コスト+指定カードを控え室に置くことで『シンク・イズミ』の早だし。
レベル1の段階でパワー10500のキャラを早だしすることができます。
ただ、現在の環境を考えると安定したパワーとは言い辛いラインになりますが。

1つ目の効果の時点で、ネオスタン環境では採用確定になると思います。
また、2つ目3つ目の効果も『シンク・イズミ』を使用するなら選択肢を増やすことができます。
早出し時に必要となる『勇者降臨!』はCXだと思います。





111222-2.jpg



2枚目も、DOG DAYSより、『シンク・イズミ』です。

デメリット持ち2/2PW10000。
控え室に置かれた時に、クロックに置かれます。


上述のカードと組み合わせることで、1コストでデメリットを回避出来、レベル1から展開する事ができます。
ただ、ミルヒの所で書いたように現環境では早出ししても心許ない値になり、カウンターと併用しないと狩られてしまいそうです。



終わり。

テーマ : ヴァイスシュヴァルツ
ジャンル : ゲーム

ある人物の人柄を知りたいのなら、彼に力を与えてみろ。

今日のカード


111221.jpg



日常より、『東雲 なの』です。
日常2枚目のレベル3カード。

1つ目の効果は、CIP1点回復の亜種。
登場時に、『はかせ』と『坂本』がいるならクロックの上のカードを手札に戻す。
1点回復しつつ、ハンドを補充することができます。
何が加わるかは事前にわかるものの、戻すことになるカードは、直前にクロックしたカードor相手ターンにダメージで受けたカードになるので狙ったカードを回収するのは難しいと思います。
2枚引き1枚捨てる『シャナ&悠二』や『エヴァ初号機(疑似シン化第1覚醒形態)』等に比べると見劣りします。

2つ目の効果は、トリガーステップにCXをトリガーした場合に、相手ターン終了まで自身を+1000パンプするもの。
完全に運任せになるものの、リフレッシュ後なら1度程度は期待できる効果。
ただ、『アンリエッタ・ド・トリステイン』の回復効果に比べるとレベル3で求められる効果とはズレている感があります。
ソウル2キャラが生き残る可能性を上げれると考えれば、ある程度は評価できますが。

また、1つ目の効果に「山札」と書かれている点から何らかの速出し効果がありそうです。
そちらの効果と「はかせ」「坂本」のサポートカードによって評価が変わりそうな1枚です。



終わり。

テーマ : ヴァイスシュヴァルツ
ジャンル : ゲーム

死ぬ予感は、死そのものより悪い。

今日のカード


111220.jpg



DOG DAYSより、『機械大好き! リコ』です。
0/0PW2000。

起動1コストによる0レベル焼き効果。
移動持ち、PW4000系、リバース時発動効果持ちと対象に取りたいカードは多く、レベル0からコストを消費できる点も評価できる。
最後の、打点調整につながる可能性がある点も評価できる。

赤シフト0。
メインフェイズ開始時にハンドの赤のカードとクロックのこのカードを入れ替えることが可能。
レベル0から使用出来、エクストラの仕様を考えると半分程度が赤のカード。
クロックしても、引いたカードを見た上で回収することも出来、このカードそのものとも噛み合っている。
また、メインの色のシフト0を自然に採用できる点も優秀。


総合的に見ても評価できる1枚です。



終わり。

テーマ : ヴァイスシュヴァルツ
ジャンル : ゲーム

酒は人間を映し出す鏡である。

今日のカード


111219-1.jpg

111219-2.jpg



日常より、『お調子者 ゆっこ』と対応CXの『時定高校の日常』です。
日常1枚目のレベル3になります。

1つ目の効果は、CIP1点回復。
2-6からクロックして上がらない限りは、腐らない効果である。

2つ目の効果は、CXシナジー。
CXが置かれた時に自身が前列にいるなら1コストを支払い発動。
相手のキャラ1枚をバウンスし、全体+2000パンプ。
同等程度の後列ならば、全面取ることもできるでしょう。

注目したいのは、バウンス。
環境に多いタイトルである、アイマス、化物語、ハルヒ、ミルキィ、AB、ディスガイアの3種には比較的刺さるものの、Lv3で使い致命傷を与えられるほどバウンスに弱いわけではない。
また、対応CXが+2000+1である点も足を引っ張っている。
Lv3帯では盤面よりもクロックアドを取りたいことが多く、全体ソウルパンプ系のほうが噛み合っていると感じた。


今後の流行デッキと他のカードにもよりますが、CIP回復が付いているから採用される程度のスペックだと感じました。


終わり。

テーマ : ヴァイスシュヴァルツ
ジャンル : ゲーム

教えるということは、こちらが差し出したものがつらい義務ではなく貴重な贈り物だと感じられるようなことであるべきです。

今日のカード


111216.jpg



DOG DAYSより、『召喚勇者 シンク』です。
これまでに無い効果を持つ1/0キャラ。

このカードがフロントアタックされた時に、デッキトップを控え室に落としCXならソウル-1が付与される。
落ちたカードがCXってことは、効果を使わなければキャンセルしていたので効果を使わないほうが強い。
ただCXの割合は、リフレッシュ前で1/6、リフレッシュ後で1/4程度。
基本的に落ちない可能性のほうが高い。
CX以外が落ちる=圧縮となる。

ここから、このカードの真の効果はソウル-1では無く山札削りによる圧縮のほうだと分かる。
更に、万が一CXが落ちた場合もソウル-1が付与されることでケアが可能。
上述のCX割合からも、7割以上の確率で圧縮が行える優秀な効果である。


さて、効果は優秀だと分かりましたが、その効果を1/0PW5000のキャラが持ちことも優秀だと言えるでしょうか。
メリット効果が付いているためパワーは5000。
レベル1の段階では、パワーを下げて1枚圧縮するのなら少しでも盤面を取ったほうが良いと思います。
また、CXを使い始めるレベルでもあるのでソウル-1が確実に役立つとも言い辛い所。

カードプールに、回収・Lv1で控え室活用する効果、山札の枚数を参照する効果が出れば、相性がよく使われそうです。
また、盤面よりもクロックアドを重視するLv2やLv3で同様の効果+αを持つキャラが出れば強そうです。



終わり。

テーマ : ヴァイスシュヴァルツ
ジャンル : ゲーム

プロフィール

能美あや

Author:能美あや
ヴァイスシュヴァルツのブログ。
ネオスタンダードプレイヤー。

最近回しているデッキ
・ダ・カーポ(姫乃)
・ペルソナ(主人公)
・ゼロ魔(貴族選抜)
・リトバス(おめかし小毬)


大会は、新宿、池袋に出場しています。
大会でのHNも『能美あや』です。

【Twitter本垢】
【TwitterWS用垢】
【全デッキレシピリスト】


WS関連のブログ・サイト様のリンクはフリーです。ご自由にどうぞ。文章の転載・引用は、そのページに当サイトのURLを貼るようにお願いします。不要なトラブルが起こることを回避するためです。
掲示板などの自身が運営しているサイト以外へのリンク・転載はご遠慮下さい。

WS関連のブログ・サイト様の相互リンク募集中です。コメント等で連絡を下さい。

カレンダー
11 | 2011/12 | 01
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31
カテゴリ
最新記事
最新コメント
過去ログ +

2014年 09月 【1件】
2014年 06月 【1件】
2014年 05月 【5件】
2014年 01月 【1件】
2013年 12月 【5件】
2013年 10月 【2件】
2013年 09月 【16件】
2013年 08月 【19件】
2013年 07月 【20件】
2013年 06月 【19件】
2013年 05月 【21件】
2013年 04月 【22件】
2013年 03月 【25件】
2013年 02月 【18件】
2013年 01月 【23件】
2012年 12月 【23件】
2012年 11月 【26件】
2012年 10月 【30件】
2012年 09月 【11件】
2012年 08月 【32件】
2012年 07月 【28件】
2012年 06月 【38件】
2012年 05月 【32件】
2012年 04月 【41件】
2012年 03月 【35件】
2012年 02月 【36件】
2012年 01月 【18件】
2011年 12月 【18件】
2011年 11月 【27件】
2011年 10月 【31件】
2011年 09月 【25件】
2011年 08月 【8件】
2011年 07月 【21件】
2011年 06月 【31件】
2011年 05月 【48件】
2011年 04月 【27件】
2011年 03月 【24件】
2011年 02月 【19件】
2011年 01月 【21件】
2010年 12月 【10件】
2010年 11月 【1件】
2010年 10月 【9件】
2010年 09月 【12件】
2010年 08月 【6件】

リンク
FC2カウンター
検索フォーム
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。