スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

BDF予選レポート

 大会に行ってきました。


デッキ:赤緑とある
人数:30人くらい(?)


1回戦目:シャナ

たぶん、ヴェルへルミナとマージョリーのファンデッキ。
そこまで、ハンドに余裕が無いシャナでレベル0から3枚展開→キャントリじゃないCX使用とかしてきたので、ハンド削って行こうと展開する。でも、まったくキャンセルせずどんどんレベル上がる。

結局、1週目1度もキャンセルしないで3-3になる。

返しに、相手をレベル2に上げたけど、『『弔詞の詠み手』マージョリー・ドー』のバーン2回と『手料理への挑戦』使われて、手料理だけキャンセル。その後、普通に2-2-2で殴られて終わった。


地区決勝なら、ここで試合終わりだわ。



2回戦目:赤青黄色ミルキィ

相手初ターンと2ターン目キャラ沸かず終わる。なのに、キャンセルだけしていた。
その後も、CX見えまくりだった。
普通に、キャラ倒しつつ殴って勝ち。

黄色が入っていたので、『お菓子な探偵』を警戒したけど入ってなかったぽい。




3回戦目:AB天使

レベル2の天使をバウンスの方だと思っていたら、ソウルパンプのほうだった。なんてこったい!
1/1PW7000がアンコール持つと、本当に厄介だった。助太刀握れてなかったので、返しで盤面取られてしまう。
最後は、キャラ3枚並べられないくらい集められて負けた。




4回戦目:とある赤黄緑

1-6と2-6でリフレッシュされた。中々ダメージ通らずこちら不利に進む。
相手の方、結構圧縮していたけど、肝心な所でダメージ通り全回復できずに、『一つ屋根の下 美琴&黒子』でぶっぱされたけど、なんとかキャンセルする。
最終的に、3-3の相手に1-2-1-2-1で刻んで勝った。




5回戦目:AB赤黄

CXが扉と『不器用な対立 かなで』のシナジーだった。今度こそ、バウンスや!
あと、『司令官 ゆり』が入っていて全体的にパワー高かった。その分、コスト無かったけど。まぁ、音無不採用ならいいと思う。
思っていたよりも、ダメージ通って普通に勝てた。


 結果:3勝2敗だった。

 これが、現実です。




 地区決勝は、とあるって思っていたけど、ここ最近のフリプレ結果見てもあり得ない判断だった。無難に行くなら、ミルキィかエヴァだと思う。

 または、デッキの完成度的に、PHANTOM、BASARA、イクサ辺りが妥当か。個人的に、2/1の優秀なキャラが居るタイトルが良い。そうなると、ミルキィとエヴァですよねww


 あと、思ったのはCX均等に積込む人がめっちゃ多かった。別に、それで無作為って言うのは構わないけど、その後どんなカットされて渡されても怒らないで下さいね^^

 
 とりあえず、ディスガイアエクストラに期待しつつ、調整していこう。




終わり。

スポンサーサイト

テーマ : ヴァイスシュヴァルツ
ジャンル : ゲーム

現状維持というのは、つねに醜悪な思想であり、また、現状破壊というのは、つねに飢え渇いた貧しい思想である。



 今日のカード


110430.jpg



 『水着の小恋』の悪魔版。

 デメリットを持つことで、パワーが500上がっている。まぁ、利用するならレベル0~1帯は後列に置くと思うので、パワーパンプはあまり意味ない物でしょう。

 リバース時デッキボトムに戻るの効果は、現状だと組み合わせられるのは『超魔王バール』くらいかな。それとも、エクストラではこの手のカードを活かせるカードが出る布石かも。


 ただ、現状一般的なディスガイアの後列になる『姉御肌のプリニー』には悪魔が付いてないので、ラハールビート以外にデッキが組めるようにならないと利用されないと思った。または、姉御肌以上に優秀な悪魔持ちの後列。



終わり。




テーマ : ヴァイスシュヴァルツ
ジャンル : ゲーム

三人行けば則ち一人を損なう。


 祝日でしたが、大学は正常通りでした。



 今日のカード


110429-1.jpg

 
 トライアル限定のレベル3戦場ヶ原ひたぎ。

 1つ目の効果は、登場時に控え室から『怪異』のキャラ1枚を回収。タイトル的に、ほぼ全キャラ回収可能でしょう。

 2つ目の効果は、怪異のキャラ2枚をレストすること+2500パンプ。後列が通常応援だとしても、13500と助太刀が必要な圏内までパワーを上げれます。

 
 ガン積みはされませんが、ブースターが出ても数枚は採用されそうなスペックです。ただ、1点回復がないので、このカードを入れるなら、素直に1点回復持ちを採用することになるかも。





110429-2.jpg


 トライアル1枚枠の阿良々木さん。

 効果は、『過去を求める音無』『葛藤する音無』と同じアタック時に控え室のキャラ2枚を戻すことでパンプされる物。パンプ値が+2000なので、圧縮率を犠牲にすることで自ターンのみですが、PW7000となります。

 目に見える形でアドを失わずに、+2000のパンプを得ることができるのでかなり優秀だと思います。

 ただ、3枚展開して3枚とも効果を使うのは気が引けるので、効果を使用するのは基本的に1枚、多くても2枚に留めたいところです。


 化物語のトライアルは4個購入安定か・・・。

テーマ : ヴァイスシュヴァルツ
ジャンル : ゲーム

安定と信頼のディスガイア!


 今日のカード


110408.jpg


 ディスガイアより、特徴パンプと集中を持ったレベル0のキャラ。

 1つ目の効果は、死とクローンのキャラを場所を問わず+500パンプ。ブースターには上記2つの特徴持ちは存在しなかったので、エクストラ次第。

 2つ目の効果は、『“頂の座”ヘカテー』『頭脳明晰 律子』と同じ物。これまで、ディスガイアにあった集中と違い1ターンに何度も使うことはできないが、純粋にアドを取ることができる。

 また、特徴に悪魔が付いているので『超魔王ラハール』から回収することも可能。


 死とクローンのキャラ次第のところも有りますが、現状でも1枚は採用されると思います。



終わり。


テーマ : ヴァイスシュヴァルツ
ジャンル : ゲーム

人生は行動である


 今日のカード(既に、昨日のカード状態ですがw)



110427.jpg


 前回も出た、登場時ハイタッチするやよい。

 今回は、ストックチャージです。


 使用するのはトライアル大会くらいなので、もし出るならハイタッチするのかな。

 ガチで勝ちたいなら、相手ターンは拒否で、自分ターンは状況次第って感じかなぁ。


 余裕で、やよい単組めそうですね。



終わり。

テーマ : ヴァイスシュヴァルツ
ジャンル : ゲーム

ピラミッドは頂上から作られはしない。


 今日のカード


110426.jpg


 化物語TDより戦場ヶ原ひたぎ。番号的に、トライアル1枚封入枠です。

 1/1PW6500と及第点のスペックを持ち、効果はアタック時に怪異のキャラ2枚を+500パンプするもの。他のと書かれていないので、自身をパンプすることもできるため自ターンはバニラと同じスペックになれる。


 このカードと、もう1枚アタッカーがいればそのキャラをパンプすれば良いの効果が腐ることは殆ど無いと言える。


 1枚封入らしく、使うかも程度の性能である。



終わり。

テーマ : ヴァイスシュヴァルツ
ジャンル : ゲーム

流石は、ラハール様!


 講義が始まりました。考えると、約4ヶ月も休みだったのか。


 今日のカード


110425.jpg


 
 ディスガイアエクストラより、1/1PW7000のラハール様。当然、名称ラハール持ち。

 名称ラハールを持つので、『姉御肌のプリニー』によりパンプされます。

 後列が揃っていれば、中央PW9000、端PW8500になります。何気に、2重応援対応の1/1PW7000は初めてですね。タブンネ!


 個人的に、ディスガイアのラハールビートは、レベル1帯のアタッカー不足だったので嬉しい限りです。『オレ様至上主義者ラハール』では、少しパワー不足感がありますからね。

 できれば、もう1種1/0のラハールが出て欲しいところ。



終わり。

テーマ : ヴァイスシュヴァルツ
ジャンル : ゲーム

灼眼のシャナレベル1と2、経験、後列考察

 

 正式な発売から1日経ちました。フラゲ日を入れると4日ですね。


 恐らく、多くの人が悩んでいるであろう、レベル1と2帯のキャラクターの選択(アタッカー)、経験を有無、後列考察の選択について考察を行いたいと思います。



 1つ目は、レベル1帯の検証。



 とりあえず、レベル1帯のアタッカー候補は全部で10種。個人的に論外のカードとチェンジ元を除く。(キャラ名がwikiへのリンクとなっています。)


1/0 メイド服の一美 炎持ちバニラ
1/1 緒方 真竹 非炎持ちバニラ


1/0 炎剣一閃 シャナ 経験で1/0PW5500アンコール持ち化
1/0 “フレイムヘイズ”ヴィルヘルミナ 天然少女 シャロ互換カード
1/1 アラストールの契約者 シャナ アンコール持ち
1/1 紅蓮の双翼 シャナ CXシナジー回収
1/0 守るべきもの シャナ CXシナジーPW9000
1/0 『万条の仕手』ヴィルヘルミナ・カルメル 炎持ちバニラ


1/1 対峙の時 ヘカテー チェンジで0コスト、CXシナジー
1/0 フレイムヘイズ殺し フリアグネ 相手ターン炎+500





“フレイムヘイズ”ヴィルヘルミナ

 『天然少女 シャロ』の互換カード。上述のカードは強いものの、シャナにはレベル0に炎を+500する炎持ちがいないためいまいち使いにくい。




対峙の時 ヘカテー

 懸念されていた対応CXが+2000+1だったので、CXシナジーは純粋なハンド入替。チェンジで登場させることで、1/0PW6000と見ることも可能。ただ、採用するならチェンジ元とチェンジ後でアタッカー枠を占めることになる。




フレイムヘイズ殺し

 メインアタッカーと言うよりは、サブアタッカー。使用するなら『“フレイムヘイズ”ヴィルヘルミナ』と一緒に運用するのが良い。




 組み合わせ的には、

『“フレイムヘイズ”ヴィルヘルミナ』+『フレイムヘイズ殺し フリアグネ』+炎持ち。

『“フレイムヘイズ”ヴィルヘルミナ』以外を採用。

『対峙の時 ヘカテー』をチェンジ元とセットで採用。



 の3通りが候補でしょうか。



 個人的には、『“フレイムヘイズ”ヴィルヘルミナ』+『フレイムヘイズ殺し フリアグネ』で後列揃えて相手ターンPW7500を維持して、もう1種のアタッカーに『炎剣一閃 シャナ』を採用してのアンコールビートか、相手の1/1PW7000を割るために『守るべきもの シャナ』採用辺りが候補。






 2つ目は、レベル2帯の検証。



2/1 “フレイムヘイズ”シャナ PW8000、後列炎レストで+1000
2/1 初めての気持ち シャナ チェンジ元
2/1 御崎高校の生徒 一美 PW8000、経験3自ターン10000


2/2 養育係 ヴィルヘルミナ PW9500、登場時山札TOP炎
2/2 誇り高き者 シャナ 舞台全てが炎でPW9500
2/2 マージョリー&マルコシアス PW9000(経験含み)、CXシナジー
2/1 “戦技無双”の美姫 ヴィルヘルミナ PW7500、CXシナジー
2/1 その先を見据えるシャナ PW8000、CXシナジー


2/2 託宣の巫女 ヘカテー 全て炎で2/2PW9000クロックアンコール





 単体で動ける2/1キャラは、2種とも自ターンPW10000、相手ターンPW8000。この手の能力持ちを他タイトルで使う限りはかなり微妙。ただ、炎持ちなら『清秋祭始まる』があるので幾分マシか。



 2/2キャラには、条件を満たしてバニラ以上になるキャラが3種と、CXシナジー持ちが3種。


 オーバースペックキャラとしては、『誇り高き者 シャナ』と『託宣の巫女 ヘカテー』の2種、CXシナジー持ちでは『その先を見据えるシャナ』が優秀。ただ、CXシナジーが多いので「CX枠に余裕があるか」と言う問題もある。


 また、恐らく採用することになる『大いなる器 シャナ』へのチェンジを持つ『初めての気持ち シャナ』もCIP能力含めて優秀。とあるのように強いカウンターがあるので守ることはできるはず。ただ、『一つ屋根の下 美琴&黒子』と違い、もう1つの効果が手軽に使えるものではないのが問題点。要は、チェンジする価値があるかってこと。

 

 レベル3に備えてコスト貯めて行くなら、『“フレイムヘイズ”シャナ』と『その先を見据えるシャナ』の2種が無難。ただ、『“フレイムヘイズ”シャナ』が、レスト能力系とアンシナジーなのが問題。




 
 3つ目は、経験の考察
 

 経験持ち


3/2 ドレス姿の一美  自分ターン+500
2/1 御崎高校の生徒 一美 自分ターン+500


3/2 シャナ&悠二 +1500パンプとデッキトップ送り
2/1 ドロシー役のシャナ +3500助太刀。振り分け不可
2/2 マージョリー&マルコシアス パンプされバニラ値に
1/0 炎剣一閃 シャナ 1/0PW5500アンコール化


2/2 “千変”シュドナイ 1コスト全体+500パンプ
1/1 “逆理の裁者”ベルペオル 1コストサイドアタック時のソウル減少無くす
1/0 風の操り手 フィレス 相手ターン相手キャラリバース時ハンド入替




 
 正直、実用圏内のカードは、『シャナ&悠二』『ドロシー役のシャナ』『炎剣一閃 シャナ』の3種。経験の値は、レベル1帯で2、レベル2帯で5なのでレベル2と3のカードを1枚ずつ置くことになる。


  
 経験を採用するなら、なるべく上記3種を採用したいところ。






 最後に、後列の考察。(“フレイムヘイズ”ヴィルヘルミナ採用を考えた場合の)



0/0 この街での成長 シャナ レスト+500


1/1 シャナ&アラストール 手札入替付加、場所問わない炎+500
1/0 贄殿遮那の担い手 シャナ 炎登場時+1000


1/0 “頂の座”ヘカテー 相手ターン+500、集中
0/0 “屍拾い”ラミー 助太刀値+500、身代り
0/0 “三眼の女怪”ベルペオル 応援、レベル置き場入替
0/0 “虹の翼”メリヒム 2枚レスト相手ターン終了まで1枚+1000。



 非炎持ちや、他の下位互換カードを除くと候補は上述の7種。


 上記7種の組み合わせは28通り。うちアンシナジーの組み合わせを除くと22通り。




 syana_kouretu_kousatu1.jpg



 組み合わせごとのパンプ値とその他能力をまとめた物。(拡大して見て下さい。個人的に作成したものなので、転載はご遠慮下さい。)



 採用候補としては、『この街での成長 シャナ』、『贄殿遮那の担い手 シャナ』、『“頂の座”ヘカテー』辺りが有力。個人的に、『“虹の翼”メリヒム』も使ってみたい所。


 特に、『“頂の座”ヘカテー』を採用すれば、『“フレイムヘイズ”ヴィルヘルミナ』を中央と方端じでPW7000にすることが可能。自ターンのパワーの低さはもう片方をパンプ系にすることがカバー。




 ここまでをまとめると、経験採用赤青タッチ黄チェンジ不採用大いなる器 シャナ型。


 後列キャラは、この街での成長 シャナ』、『贄殿遮那の担い手 シャナ』、『“頂の座”ヘカテー』の3種を7枚程度採用。

 レベル1帯は、『“フレイムヘイズ”ヴィルヘルミナ』、『炎剣一閃 シャナ』、『フレイムヘイズ殺し』、『守るべきもの シャナ』を採用。

 レベル2帯は、『“フレイムヘイズ”シャナ』と『その先を見据えるシャナ』を採用。

 レベル3帯は、『大いなる器 シャナ』と『シャナ&悠二』を採用。

 CXは、『天破壌砕』『想いの力』『茜色の死闘』の3種。


 って感じでしょうか。


 どちらかと言えば、実際に回して調整していくタイプなのに、ここまで机上論とかワロタww



終わり。

テーマ : ヴァイスシュヴァルツ
ジャンル : ゲーム

シャナ気になったカード

 
 今日は、シャナのフラゲに行ってきました。

 ネットでは、昨日から情報が出回っていたので気になったカードの考察でも。



 


カード名:この街での成長 シャナ
色:黄
レベル:0 コスト:0 トリガー:0
パワー:500 ソウル:1
特徴:《炎》・《メロンパン》

【永】 応援 このカードの前のあなたののキャラすべてに、パワーを+500。
【起】[このカードをレストする]あなたは自分の《炎》のキャラを1枚選び、そのターン中、パワーを+500。


 通常応援+レストで指定特徴のキャラ1枚を+500パンプする応援。『帝王の唯一の理解者カティーナ』の互換カード。

 こちらは対象が炎であるため、上記カードよりもネオスタンでは対象が増えている。また、自身が炎持ちであるため『“フレイムヘイズ”ヴィルヘルミナ』と合わせての運用が可能となっている。



カード名:不器用なシャナ
色:黄
レベル:1 コスト:1 トリガー:1 ●
パワー:1500 ソウル:1
特徴:《炎》・《メロンパン》

【自】[①]あなたがこのカードの『 助太刀 』を使った時、あなたはコストを払ってよい。そうしたら、あなたは自分のバトル中の《炎》のキャラを1枚選び、そのターン中、パワー+1500。
【起】● 助太刀1500 レベル1 [① 手札のこのカードを控え室に置く] (あなたは自分のフロントアタックされているキャラを1枚選び、そのターン中、パワーを+1500)


 1コスト+1500の助太刀。追加で1コスト支払うこと、更に+1500することが可能。ただし、追加パンプできる対象は、バトル中兼炎持ち制限がある。そのため、他のキャラに振り分けることはできない。  

 個人的に、助太刀には1:1交換以上の価値があると思ってますが、2コスト+ハンド1枚でも使用する価値があるか問われると考えるところ。この場合に、ケースバイケースになってくるとおもいます。

 また、シャナには手札を増やす手段が乏しいですが、このカードは『3分料理 ヴィルヘルミナ』の絆で回収可能。残念ながら、絆は1コスト。



カード名:初めての気持ち シャナ
色:黄
レベル:2 コスト:1 トリガー:1
パワー:7500 ソウル:1
特徴:《炎》・《メロンパン》

【自】このカードが手札から舞台に置かれた時、あなたは相手の山札を上から2枚まで見て、山札の上に元の順番で置く。
【自】 チェンジ [② 手札を1枚控え室に置き、このカードを控え室に置く]あなたのクライマックスフェイズの始めに、あなたはコストを払ってよい。そうしたら、あなたは自分の控え室の「大いなる器 シャナ」を1枚選び、このカードがいた枠に置く。


 事前公開された『大いなる器 シャナ』のチェンジ元。チェンジのタイミングは、クライマックスフェイズの最初。

 チェンジ以外の効果は、チェンジタイミングが同じ『パジャマの美琴』以上に、使いやすいCIP能力。『湯上りキャル』と同じ、相手のデッキトップ2枚を確認できる物。順番は変えられないが、アタックス順番を決める参考になる。

 『守るべきもの シャナ』と組み合わせることで確定3点を作れる点でも優秀。


カード名:ロミオ役の悠二
色:黄
レベル:0 コスト:0 トリガー:0
パワー:1000 ソウル:1
特徴:《炎》・《宝具》

【自】 絆/「対峙の時 シャナ」 [あなたの山札の上から1枚をクロック置場に置く] (このカードがプレイされて舞台に置かれた時、あなたはコストを払ってよい。そうしたら、あなたは自分の控え室の「対峙の時 シャナ」を1枚選び、手札に戻す)


 シャナのプール内唯一のクロック絆。対象は、0/0PW3500の『対峙の時 シャナ

 レベル0帯では、レベル0を使うのだから対象となるカードが控え室に落ちてないと思いましたが、逆にプレイした絆対象が倒されて控え室に落ちるので有りだと気が付きました。

 ただ、レベル1帯以降に絆を使用して、このカードと『対峙の時 シャナ』でアタックするのは盤面的に弱すぎるので採用は微妙な所。



カード名:緒方 真竹
色:黄
レベル:1 コスト:1 トリガー:0
パワー:7000 ソウル:1
特徴:《スポーツ》


 1/1トリガー無しPW7000キャラ。シャナ環境では唯一のカード。

 各種シナジーがある炎を持っていないため、このカードを使うなら他の1/1キャラを採用するべきだと思う。ただし、炎に縛られない強いデッキが組めるなら採用も有りだと思う。

 

カード名:アラス・トオル
カテゴリ:イベント
色:黄
レベル:2 コスト:1 トリガー:0

あなたは自分の山札を見て《炎》のキャラを2枚まで選んで相手に見せ、手札に加える。その山札をシャッフルする。あなたは自分の手札を1枚選び、控え室に置く。このカードを思い出にする。


 2/1のハンド入替のイベントカード。山札から炎持ちを2枚サーチし、ハンドを1枚捨てた後思い出に行く。

 ハンドの枚数は増えないものの、必要なキャラを2枚持ってこれるのと、使用後思い出に行くのは優秀。対象となる炎持ちはたくさんいる。

 ただ、パッとカードプールを確認する限りシャナはストックが余るタイトルでは無いし、ハンド入替のカードは他にもたくさんあるため、採用されるかは人次第。

 また、レベル2になったタイミングでは山札が少なく必要なカードがサーチできない恐れもある。



カード名:清秋祭始まる
カテゴリ:イベント
色:黄
レベル:2 コスト:1 トリガー:0 ●

●あなたは自分の《炎》のキャラを1枚選び、そのターン中、パワーを+4500。


 特徴限定のカウンターイベント。『ビッグスパイダー』の思い出に行かない版。その分、パンプ値が500上がっている。

 レベル2以降メインとなるキャラは炎持ちなので、『ビッグスパイダー』以上に対象には困らない。単純に、チェンジしたキャラ等を守れる他、自ターンに使用してパワーを助太刀圏外まで上げることも可能。

 シャナには、相手キャラを倒して発動する能力が多いので、強力な自ターンパンプは相性が良い。




 



カード名:討滅の使徒 シャナ
色:赤
レベル:0 コスト:0 トリガー:0
パワー:2500 ソウル:1
特徴:《炎》・《武器》

【起】 集中 [①]あなたは自分の山札の上から4枚をめくり、控え室に置く。それらのカードのクライマックス1枚につき、次の行動を行う。『あなたは自分の控え室の《炎》のキャラを1枚選び、手札に戻し、自分の手札を1枚選び、控え室に置く。』

 
 ノンレスト4枚集中。集中の効果は、炎限定の控え室とのハンド入替。『水鉄砲 葉留佳』の互換カード。

 控え室から必要なカードを回収する他、山札削りや手札の過剰なCXを履くことも可能。回収するカードに制限があるが、ネオスタン環境では殆どが炎持ちなので気にならないはず。

 また、素のパワーが2500あるのでレベル0帯ではギリギリ前列に立たせられる値なのも良い。



カード名:対峙の時 シャナ
色:赤
レベル:0 コスト:0 トリガー:0
パワー:3500 ソウル:1
特徴:《炎》・《武器》

【自】このカードが手札から舞台に置かれた時、他のあなたの《炎》のキャラがいないなら、このカードを控え室に置く。

 
 デメリット持ちの0/0PW3500キャラ。デメリットは、登場時に他の炎持ちが居ないと控え室に置かれる物。

 そのため、このカード以外の炎持ちのレベル0を引けないとアタックするキャラが居なくなってしまう。レベル0の枚数を削る構築を好む自分としては、デメリットの割には低めのパワーだと感じた。

 上述の『ロミオ役の悠二』のクロック絆で回収することができるため、採用する場合はセットで採用すると良い。



カード名:“麗しのゴブレット”マージョリー
色:黄
レベル:1 コスト:0 トリガー:0
パワー:4000 ソウル:1
特徴:《炎》・《本》

【自】このカードが手札から舞台に置かれた時、あなたは他の自分の《炎》のキャラを1枚選び、そのターン中、パワーを+2000。
【自】 チェンジ [③ 手札を1枚控え室に置き、このカードを控え室に置く]あなたのクライマックスフェイズの始めに、あなたはコストを払ってよい。そうしたら、あなたは自分の控え室の「マージョリー&マルコシアス」を1枚選び、このカードがいた枠に置く。


 CIP能力で他の炎持ちのキャラを+2000とチェンジを持つキャラ。CIP+2000の優秀さは、DC音楽の『花咲 藍』で分かる通り。

 チェンジとチェンジ先のCXシナジーを使えば、1/1PW7000クラスを3枚展開されても3面倒せると思いますが、その場合は、後列をしっかり展開した上で3コストとハンド2枚を消費することになります。

 CIPパンプ目当てで採用するのが無難な所。



カード名:“フレイムヘイズ”ヴィルヘルミナ
カテゴリ:キャラクター
色:赤
レベル:1 コスト:0 トリガー:0
パワー:4000 ソウル:1
特徴:《炎》・《メイド》

【永】他のあなたの《炎》のキャラ1枚につき、このカードのパワーを+500。
【自】 アンコール [手札のキャラを1枚控え室に置く] (このカードが舞台から控え室に置かれた時、あなたはコストを払ってよい。そうしたら、このカードがいた枠にレストして置く)


 『天然少女 シャロ』の炎版。

 『天然少女 シャロ』が優秀なためこちらも優秀だと思いましたが、ミルキィとは、レベル1の段階で場所を問わない炎持ちの炎パンプが『シャナ&アラストール』のみ、レベル応援がレベル2にいるといった違いがあるため、『天然少女 シャロ』ほどは使いやすくないと感じました。

 私が『シャナ&アラストール』を微妙と思っていることもあり、後列が揃って端がPW6500ならバニラ等でいい気がします。



カード名:炎剣一閃 シャナ
色:赤
レベル:1 コスト:0 トリガー:0
パワー:5000 ソウル:1
特徴:《炎》・《武器》

【永】 経験 あなたのレベル置場のカードのレベルの合計が2以上なら、このカードのパワーを+500し、このカードは『【自】 アンコール [手札のキャラを1枚控え室に置く]』を得る。

 
 経験2で1/0PW5500ハンドアンコール持ちになるシャナ。

 上述の『“フレイムヘイズ”ヴィルヘルミナ』が微妙なので、こちらを採用するのも有り。



カード名:3分料理 ヴィルヘルミナ
色:赤
レベル:0 コスト:0 トリガー:0
パワー:500 ソウル:1
特徴:《炎》・《メイド》

【自】このカードが手札から舞台に置かれた時、あなたは他の自分の《炎》のキャラを1枚選び、そのターン中、パワーを+500。
【自】 絆/「不器用なシャナ」 [①] (このカードがプレイされて舞台に置かれた時、あなたはコストを払ってよい。そうしたら、あなたは自分の控え室の「不器用なシャナ」を1枚選び、手札に戻す)


 上述した『不器用なシャナ』の絆持ちキャラ。絆対象が助太刀なので使いやすい部類。

 また、登場時炎+500パンプは腐ることが少ない優秀な物。



カード名:その先を見据えるシャナ
色:赤
レベル:2 コスト:1 トリガー:1
パワー:8000 ソウル:1
特徴:《炎》・《武器》

【自】このカードがアタックした時、クライマックス置場に「茜色の死闘」があるなら、あなたは自分のキャラを1枚選び、そのターン中、次の能力を与える。『【自】このカードがリバースした時、このカードのバトル相手のレベルが3以下なら、あなたはそのキャラをリバースしてよい。』

 
 CXシナジーでレベル3以下への相打ちが付加されるキャラ。レベル2帯が微妙なので、CX枠に余裕があるなら採用圏内だと思う。相手のチェンジへの牽制にもなる。





 



カード名:“頂の座”ヘカテー
色:青
レベル:1 コスト:0 トリガー:0
パワー:3000 ソウル:1
特徴:《炎》・《巫女》

【永】相手のターン中、他のあなたのキャラすべてに、パワーを+500。
【起】 集中 [① このカードをレストする]あなたは自分の山札の上から4枚をめくり、控え室に置く。それらのカードのクライマックス1枚につき、あなたは1枚まで引く。


 相手ターン全体+500と、レスト4枚集中。集中はCXの分ドロー。

 1つ目の効果のお陰で、後列に置いても腐りにくく、実用圏内の集中持ち。また、特徴に炎があるため各種シナジーを受けられる。

 

カード名:“屍拾い”ラミー
色:青
レベル:0 コスト:0 トリガー:0
パワー:1500 ソウル:1
特徴:《炎》・《手袋》

【永】この能力は1ターンにつき1回まで発動する。あなたが「 助太刀 」を使った時、あなたは自分のバトル中のキャラを1枚選び、そのターン中、パワーを+500。
【自】[このカードを控え室に置く]他のあなたのキャラが舞台から控え室に置かれたとき、後列にこのカードがいるなら、あなたはコストを払ってよい。そうしたら、そのキャラをそのキャラがいた枠にレストして置く。


 『“ミステリックブルー”美魚』等と同じ、初期からいる身代りキャラ。

 もう1つの効果は、助太刀のパンプ値を+500する物。振り分けこそできないが、パンプ値を上げ牽制し倒されても身代りになれるのは優秀。



カード名:“三眼の女怪”ベルペオル
色:青
レベル:0 コスト:0 トリガー:0
パワー:500 ソウル:1
特徴:《炎》・《眼帯》

【永】 応援 このカードの前のあなたのキャラすべてに、パワーを+500。
【起】 [あなたの《炎》のキャラを2枚レストする]あなたは自分のレベル置場のカードと控え室のカードを1枚ずつ選び、入れ替える。

 
 通常応援と毎ターン使えるレベル置き場操作。経験を利用するなら、ほぼ経験を発動できるようになるので採用圏内。また、炎持ちなのも良い。



カード名:“彩飄”フィレス
色:青
レベル:0 コスト:0 トリガー:0
パワー:2500 ソウル:1
特徴:《炎》・《愛》

【自】[① 手札を1枚控え室に置く]このカードが手札から舞台に置かれた時、あなたはコストを払ってよい。そうしたら、あなたは自分の山札を見て《炎》のキャラを1枚まで選んで相手に見せ、手札に加える。その山札をシャッフルする。

 
 登場時に1コストで山札からの炎限定のハンド入替。

 ハンド入替にコストが掛かるものの、シャナのハンド入替はコストが掛かるものが多いので妥協する所。序盤から使用できるので、青を入れるのなら採用できる性能である。



カード名:“虹の翼”メリヒム
色:青
レベル:0 コスト:0 トリガー:0
パワー:2000 ソウル:1
特徴:《炎》・《愛》

【起】 [このカードと、あなたのキャラを1枚レストする]あなたは自分のキャラを1枚選び、次の相手のターンの終わりまで、パワーを+1000。


 このカードと他のキャラをレストすることで対象を相手ターン終了まで+1000パンプ。

 強制的にこのカードを後列に置くことになるのは良くないが、通常応援と組み合わせたとしても+1500パンプ。割と採用圏内な性能に感じる。




 昨日の段階と、フラゲに行った時には、青をガン無視していたけど強いカードが多々あるので、最終的にシャナのデッキは赤タッチ青黄辺りに落ち着くかも。



終わり。

テーマ : ヴァイスシュヴァルツ
ジャンル : ゲーム

謙譲であれ! これは人の機嫌を損ずることが一番少ない一種の高慢である。


 久々に、ヴァイス回したらめっちゃ楽しかった。

 とある回すのが一番好きだわ。



 今日のカード


110421.jpg


 

 黄色のレベル3キャラ。効果を3つ持ってます。

 1つ目の効果は、『だんご大好き渚』も持つ、CIPで他のキャラ2枚のPW+1000ソウル+1パンプする効果。舞台アドを取りやすくしつつ、打点を上げることができます。


 2つ目の効果は、『星霊魔導士 ルーシィ』も持つ、CXシナジーで自分キャラ全て+3000パンプする物。元々のパワーで勝っていれば助太刀圏外までパワーを上げることができます。

 後述の経験と組み合わせることでCXの種類問わず自身のパワーは15000になります。


 3つ目の効果は、経験4で『御崎高校の生徒 一美』と同じ自ターン+2000パンプする物。後列等問わずパワーが12000になるので、盤面を制圧できます。


 3つの効果全てがパワーをパンプするもので、登場ターンにCXを打てば相手の前列全て倒すことができるでしょう。ただ、テキスト的に早出しは無さそうなため、レベル3になってから舞台アドを取ることにどれだけ意味があるかと言われると微妙なところです。

 また、CXを使用するため、以前公開された『大いなる器 シャナ』と併用するこができません。

 
 効果的には強いですが、シャナのガチデッキには入らず、ファンデッキに採用されることになるとおもいます。



終わり。

テーマ : ヴァイスシュヴァルツ
ジャンル : ゲーム

プロフィール

能美あや

Author:能美あや
ヴァイスシュヴァルツのブログ。
ネオスタンダードプレイヤー。

最近回しているデッキ
・ダ・カーポ(姫乃)
・ペルソナ(主人公)
・ゼロ魔(貴族選抜)
・リトバス(おめかし小毬)


大会は、新宿、池袋に出場しています。
大会でのHNも『能美あや』です。

【Twitter本垢】
【TwitterWS用垢】
【全デッキレシピリスト】


WS関連のブログ・サイト様のリンクはフリーです。ご自由にどうぞ。文章の転載・引用は、そのページに当サイトのURLを貼るようにお願いします。不要なトラブルが起こることを回避するためです。
掲示板などの自身が運営しているサイト以外へのリンク・転載はご遠慮下さい。

WS関連のブログ・サイト様の相互リンク募集中です。コメント等で連絡を下さい。

カレンダー
03 | 2011/04 | 05
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
カテゴリ
最新記事
最新コメント
過去ログ +

2014年 09月 【1件】
2014年 06月 【1件】
2014年 05月 【5件】
2014年 01月 【1件】
2013年 12月 【5件】
2013年 10月 【2件】
2013年 09月 【16件】
2013年 08月 【19件】
2013年 07月 【20件】
2013年 06月 【19件】
2013年 05月 【21件】
2013年 04月 【22件】
2013年 03月 【25件】
2013年 02月 【18件】
2013年 01月 【23件】
2012年 12月 【23件】
2012年 11月 【26件】
2012年 10月 【30件】
2012年 09月 【11件】
2012年 08月 【32件】
2012年 07月 【28件】
2012年 06月 【38件】
2012年 05月 【32件】
2012年 04月 【41件】
2012年 03月 【35件】
2012年 02月 【36件】
2012年 01月 【18件】
2011年 12月 【18件】
2011年 11月 【27件】
2011年 10月 【31件】
2011年 09月 【25件】
2011年 08月 【8件】
2011年 07月 【21件】
2011年 06月 【31件】
2011年 05月 【48件】
2011年 04月 【27件】
2011年 03月 【24件】
2011年 02月 【19件】
2011年 01月 【21件】
2010年 12月 【10件】
2010年 11月 【1件】
2010年 10月 【9件】
2010年 09月 【12件】
2010年 08月 【6件】

リンク
FC2カウンター
検索フォーム
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。